BTS活動休止2022の理由は?計画的な休止だった?真相は?

BTS活動休止2022の理由は?計画的な休止だった?真相は?トレンドニュース

BTS活動休止2022の理由は?計画的な休止だった?真相は?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

先日、驚きのニュースが日本に発信されました。

韓国の大人気グループBTSの活動休止報道」です。

このニュースは関心度が高く、日々新しい情報が発信され、注目されています。

BTS活動休止2022の理由は何なのか、それは計画的な休止だったのでしょうか。

真相が知りたいですよね。

そこで今回は、BTS活動休止2022の理由は?計画的な休止だった?真相は?について調査していきます。

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • BTS活動休止2022の理由が気になる方!
  • 計画的な休止だったのかが気になる方!
  • BTS活動休止の真相が気になる方!
スポンサーリンク

BTS活動休止2022の理由は?

BTS活動休止はなぜなのか、理由についても具体的に見ていくことにしましょう!

個人(ソロ)での活動に専念?

ことの経緯は14日夜にYouTubeチャンネルで言及された「ソロ活動に専念する」と語ったことでした。

瞬く間にトップニュースとしてファンの目に飛び込んだのは、活動休止というフレーズで、この言葉が独り歩きした状況でもあります。

しかし後日、BTSの所属事務所は「活動休止ではなく、ソロプロジェクトに今より集中する予定です」と表明しています。

だだ、今のところ、グループ活動とソロ活動がどれくらいの割合になるかは、明確にされていません。

活動のシーズン1が終了

メンバーたちは6・10発売の新曲「Proof」で1つのシーズンを終えたと話し、今回の活動休止・ソロ活動専念のが区切りになっているのは確かなことだとわかりますね。

YouTubeの終盤でメンバーのジェイホープさんが「BTSの第2章に進むのにとても良い時期であり、ステップだ」と語っています。

決して終わりではない、シーズンと表現し状況に合わせて変化していく活動の形は、今のエンターテイナーらしいこれからの新しい形といっていいでしょう。

計画的な活動休止

ファンを大切にするBTSが、公式チャンネルで涙ながらに語った状況を見ると、メンバー内で話し合いをし納得した上での発表であるのがうかがえます。

それと同時に、計画的な休止は考えにくいようにも思います。

しかし、計画的と言われる要因は2つあり、1つは2020年2月リリース「MAP OF THE SOUL: 7」収録のシングル「ON」の頃に休止はあったそうです。

コロナウイルスがエンタメ界に影響してきたのもこのころであり、ワールドツアーもなくなってしまいました。

そして2つ目は韓国には徴兵制度があり、徴兵に就く期間があるのが事実です。

メンバーの大半が20代後半のため、全員が揃っての活動は困難となり、活動休止となった、との考えか方もありますね。

よって、前から決められた計画というよりは、個々の考え方、世の中の状況からなるべくしてなったのが今だった、ようにも思えます。

葛藤の中での活動休止

彼らが、強い葛藤に中にあることは確かです。
リーダーRMは「僕たちがどんなチームかよく分からなくなっていた」と動画の中で苦しい胸中を語っています。

SUGAは、「歌詞をするのが難しくなってきた。何を伝えたらいいのか分からない」とも言っています。

世界で活躍するBTSは歌の歌詞にも強いメッセージ性があり、ファンの心を引き付けてきました。

また、メンバー仲もいいと評判のグループで、今回のBTS活動休止・ソロ活動専念についての葛藤の大きさは、想像がつきますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回のBTS活動休止報道について関心度が高い分、日々状況が、更新されている状況です。

BTS活動休止2022の理由は?真相は?については、デビュー9年目のBTSが、ソロ活動に専念するための発表でした。

計画的な休止かどうかについては、憶測や色々な意見があるなか、私見としては、なるべくしてなった時期が今だったとまとめておきたい

彼らの見せた涙と葛藤、苦悩の言葉はファンの元に届き、新たなBTSシーズン2はもう幕を開けています。

今回は、BTS活動休止2022の理由は?計画的な休止だった?真相は?についてお伝えしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました