榎並大二郎が涙!【動画】アナウンサー失格や批判の声は本当?

芸能

榎並大二郎が涙!【動画】アナウンサー失格や批判の声は本当?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 榎並大二郎が番組中に涙した動画
  • アナウンサー失格や批判の声について
スポンサーリンク

榎並大二郎が涙した動画はこちら

榎並大二郎アナウンサーが号泣したのは、2021年8月19日のフジテレビ系報道番組「Live News イット!」でのこと。

自宅療養していた妊婦が入院できず、赤ちゃんが死亡したニュースの報道のときでした。

榎並大二郎アナウンサーも妊娠している嫁がいて、感情移入したものと思われています。

たしかに自分と同じような境遇で照らし合わせて考えてしまうのも無理はないですね。

榎並大二郎はアナウンサー失格?批判の声は?

しかし、榎並大二郎アナウンサーが号泣したシーンにも厳しい意見が飛び交っていたのが事実のようです。

このように、伝えるプロとしては“失格”という声があがっていました。

その部分だけ切り取ってみると、伝えるという部分では失態と見ることもできます。

しかし、背景や状況を考えるとあまりにも厳しい意見である気がします。

榎並大二郎は一人の人間として涙!

その反対に、1人の人間として当然といった意見もあります。

アナウンサーとしては不合格でも、人間として合格・当たり前という声がありますね。

亡くなった赤ちゃんや妊婦の女性の心境を汲みとった心のこもった報道だったということは間違いないでしょう。

プロである前に、一人の人間であるということ忘れてはいけないことですね。

まとめ

榎並大二郎が涙!【動画】アナウンサー失格や批判の声は本当?について取り上げていきました。

内容をまとめていきます。

  • 榎並大二郎が番組中に涙した動画を紹介
  • アナウンサー失格や批判の声もあるが、一人の人間として当然との声もあがっている
芸能
スポンサーリンク
Health & Peace

コメント

タイトルとURLをコピーしました