五十嵐カノアへのインタビューが炎上?記者は誰で心ない質問が最低?

オリンピック・パラリンピック

五十嵐カノアへのインタビューが炎上?記者は誰で心ない質問が最低?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

サーフィン日本代表で東京五輪出場の五十嵐カノア選手

五十嵐カノア選手は金メダルを期待されながらも銀メダル獲得となりました。

悔しい結果だったと思いますが、銀メダルを獲得されたことはおめでたいことですね!

そんな五十嵐カノア選手への試合後のインタビューが話題になっています。

今回は五十嵐カノア選手へのインタビューが炎上について取り上げます。

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 五十嵐カノアへのインタビューが炎上?
  • 記者は誰で心ない質問が最低?
  • SNSでの反応は?
スポンサーリンク

五十嵐カノアへのインタビューが炎上?

なぜ試合後のインタビューが話題になっているのでしょうか。

理由をみてみましょう。

  • 銀メダル獲得にも関わらず、賞賛の言葉ひとつ無かった
  • まだ五十嵐選手が話しているのにも関わらず、次の質問をしていた
  • 家族の話で五十嵐選手の言葉を詰まらせた

この質問には心ないインタビュー」「デリカシーのない質問などとSNSで言われています。

実際のインタビューがこちらで見ることができます。

いかがでしょうか?

話を遮ってまで次の質問をして、五十嵐選手の言葉を詰まらせているのは事実ですね。

五十嵐カノアへのインタビュー記者は誰?

五十嵐選手へインタビューをした記者やアナウンサーについても話題になっています。

おそらく記者ではないかと想定できますが、実際には誰なのかは特定することはできません。

まだ記者として経験が浅い可能性もあるでしょうし、それまでに賞賛の言葉をかけているものの映像に残っていないだけの可能性もあります。

しかし、我々視聴者に対して“伝える”身としての本来のやり方とは違う気がしますね。

銀メダルを獲得されたことは立派なことですし、金メダルの期待が高まっていて残念なけっかとなってしまったことも事実です。

しかし、記者として労いのことば一つは視聴者の前で掛けてほしいという意見も理解できます。

次では、SNSでどのような声が上がっているのかをみてみましょう。

心ない最低な質問にSNSでは?

まとめ

について取り上げていきました。

内容をまとめていきます。

  • 五十嵐カノアへのインタビューが炎上
  • 記者は誰かは不明だが、心ない質問が最低という意見も

コメント

タイトルとURLをコピーしました