マヂラブ野田のプログラミングが天才的?芸歴や出身校などの学歴は?

芸能

マヂカルラブリーはM-1グランプリ2020で見事優勝し、今や大人気お笑いコンビとなっています。

そんな中でも今回注目したいのが、マヂカルラブリー「野田クリスタル」です。

野田クリスタルは一風変わった特技を持っていて、その特技について詳しく知っている人はあまりいません。

その特技とは、、、

ゲームのプログラミングです。

野田クリスタルは幼少期からゲームが大好きで、幼稚園の時にはファミコンを極めるほどだったんだとか。

幼少期からゲームに携わり、プログラミングを習得し、現在の漫才ネタにも活用されているんですね。

今回の記事では、マヂカルラブリー野田クリスタルのプログラミング技術についてや、について取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

マヂカルラブリー野田のプログラミングが天才的?

マヂカルラブリー野田クリスタルは、プログラミングができることで有名なんです。

幼少期からゲームが大好きで、ファミコンのファイナルファンタジーⅢを極めていたんだとか。

そして2013年頃(当時27歳頃)から独学でプログラミングを勉強し、ゲーム制作をはじめました。

3年間ほどゲーム制作に取り組んでいましたが、その後一時的にやらなくなってしまったそうです。

しかし、麒麟 川島のひと言で再開。

それから本格的にゲーム作成に取り組むようになりました。

野田ゲー

ゲーム作成再開後は、野田ゲーと称してゲーム制作に取り組んでいます。

「野田ゲー」は以下のページで紹介されています。

野田ゲー 僕が頑張って作ったゴミみたいなゲーム

このページでは、現在3つのゲームが紹介されていて、実際にダウンロードして遊べるようになっています。

  • ブロックくずして
  • 寿司
  • ボルダリング姉さん

さらに、近々新たにゲームを出されるようなんです!

これはかなり待ち遠しいですね!

YouTubeチャンネルでも紹介?

2017年10月に自身のゲームチャンネルである「野田クリスタル【野田ゲー】」チャンネルを開設。

制作したゲームの紹介だけでなく、ライブ配信もおこなっていてゲームを制作する過程をみることもできるんです。

ゲームができていく過程をみると、野田クリスタルのすごさが分かってきますね。

こちらはゲームの紹介です。

動画では、攻略法を暴露していることもあるんだとか。

みていると普通になりたくなってきませんか?笑

これもめちゃくちゃおもしろいですよ!

制作したゲームはネタでも披露?

マヂカルラブリー野田クリスタルは、R-1ぐらんぷり2020で見事優勝に輝きました。

その際のネタには、自身で制作したゲームを活用していて、当時かなり話題となりました。

ファンからも称える声がたくさんありました。


自作したゲームを使ったネタは、個性的でオリジナリティがあっていいですよね!

マヂカルラブリー野田クリスタルの芸歴は?

芸歴は現在18年目

2003年に吉本のオーディションに合格し、16歳で東京吉本の所属となりました。

それまでには、高校在学中(15歳のとき)に同級生と「セールスコント」というお笑いコンビを結成。

当時視聴率20%の大人気バラエティ番組『学校へ行こう!』(TBS)の「お笑いインターハイ」で参加者約5000組の中で見事優勝するほどの実績があります。

高校3年生の時には、インターネットで知り合った相方とお笑いコンビ「役満」を結成し、M-1グランプリに出場して3回戦まで進出。

この頃からすでに才能が開花しはじめていたんですね。

出身校などの学歴は?

マヂカルラブリー野田クリスタルの出身校は、神奈川県立六ッ川高校です。

現在は統廃合により、「横浜国際高校」となっています。

当時の六ッ川高校の偏差値は 46

それほど勉強ができたというわけではなさそうです。

高校の統廃合があり、横浜国際高校になってからの偏差値は “65”

かなりの進学校となっています。

高校卒業後は大学へは進学していません。

プログラミングを独学で学び、マスターして世間へ自作ゲームを出せるほどになるまでに、かなりの努力があったのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

マヂカルラブリー野田クリスタルのプログラミングセンスはもはや天性ではないでしょうか。

これから発表される新作 野田ゲーもめちゃくちゃ楽しみですね。

  • マヂカルラブリー野田クリスタルのプログラムセンスは天才級のものだった
  • マヂカルラブリー野田クリスタルの芸歴は18年
  • マヂカルラブリー野田クリスタルの学歴は高卒で大学へは進学していない
芸能
スポンサーリンク
Health & Peace

コメント

タイトルとURLをコピーしました