西田有志の復帰はいつ?捻挫後の練習を再開で試合出場は?

スポーツ

西田有志の復帰はいつ?捻挫後の練習を再開で試合出場は?について画像などを交えながら取り上げていきたいと思います!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 西田有志が捻挫!
  • 西田有志の復帰はいつ?
  • 西田有志が捻挫後の練習を再開
  • 西田有志の試合出場は?
スポンサーリンク

西田有志が捻挫!

西田有志選手は 2021年5月9日に群馬・高崎アリーナでおこなわれた日本代表紅白戦第2日、ブロックでの着地に失敗して右足首を捻挫しました。

その数日後、ネイションズリーグで海外へ遠征するメンバーが発表され、西田有志選手も帯同することとなりました。

試合に出場予定だった西田有志選手ですが、怪我の状態もあり大会に出場はできていないのが現状です。

ファンからは復帰を願う声が多数届いているようですが、これまで詳細は明らかにされてきませんでした。

しかし、復帰に向けての兆しが少しずつ見えてきたことを発表されました。

西田有志の復帰はいつ?

西田有志選手の話によると、現在怪我をした右足首の状態は良く、復帰に向けて体を動かしているとのことです。

もしかしたら復帰は近いのかもしれませんね。

全日本クラスの遠征となると、ドクターや管理栄養士などのそれぞれの道のプロフェッショナルも帯同していることが多いので、そのおかげもあってか順調に回復しているんですね。

西田有志が捻挫後の練習を再開

西田有志選手がボールを使った練習を再開。

海外メディアでも取り上げられています。

まだジャンプなどの激しい動きはしていないようですが、レシーブ練習ではしっかり足を動かして、それぞれの動作を確かめながら取り組んでいますね。

驚いたのが、1人の選手に対して3人以上のサポートスタッフ(コーチ)が練習に付き添っていることです。

サーブを入れる人、サーブレシーブを受ける人(セッター役)、台上からフェイントを入れる人の最低3人は付いているのが分かります。

徹底して計算された細かい練習で、本格復帰に向けて懸命に取り組んでいます。

無理されずしっかりとコンディショニングを整えてもらいたいですね。

西田有志の試合出場はいつ?

(出典:日本バレーボール協会)

推測:6月17日のカナダ戦

FIVBバレーボール・ネイションズリーグ真っ只中のいま、西田有志選手が試合に出場できるのかどうかといったところが気になると思います。

すでにボールを使った練習を再開されているということを考えると、復帰はネイションズリーグ期間中に実現する可能性は高いのではないでしょうか。

期待を含めた推測にはなりますが、6月17日〜20日までの間のどこかの試合には出場する可能性は高いかもしれません。

大会は6月27日までとなっているので、出場機会は多くあります。

ただ、フル出場などはオリンピックのことを考えるて控えると思います。

1〜2セットのみの出場または、リリーフサーバー(ピンチサーバー)での出場の可能性は十分あり得ますね。

一番力を出してもらいたいのは東京オリンピックですので、ここではある程度温存してコンディショニングの調整をおこなってもらいたいと思います。

まとめ

西田有志の復帰はいつ?捻挫後の練習を再開で試合出場は?について取り上げていきました。

内容をまとめてみます。

  • 西田有志が捻挫
  • 西田有志の復帰はまもなく!
  • 西田有志が捻挫後の練習を再開
  • 西田有志の試合出場はネイションズリーグ期間中の可能性が高い

コメント

タイトルとURLをコピーしました