大谷桃子の病名は?wikiプロフィールや出身高校・大学も調査!

オリンピック・パラリンピック

大谷桃子の病名は?wikiプロフィールや出身高校・大学も調査!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

車いすテニスで東京パラリンピックに出場の大谷桃子選手

そんな大谷桃子選手の病名や出身高校大学などwikiプロフィールや所属について調査していきたいと思います!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 大谷桃子の病名について
  • 大谷桃子のwikiプロフィール(出身高校・大学)
  • 大谷桃子の所属について
スポンサーリンク

大谷桃子の病名は?

大谷桃子選手の病名ははっきりと分かっていないようです。

高校を卒業し、スポーツトレーナーになるための専門学校在学時に右足がけいれんするようになり、その痙攣を治療するための薬の影響で、右足と右手に麻痺が残るという状況になったということです。

薬の副採用でしばらくは寝たきり状態だった大谷桃子選手。

これまで思い切りプレーしてきたテニスや、夢だったトレーナーも絶望的になり精神的にも辛かったと思います。

それを乗り越え、今の大谷桃子選手がいるんですね。

詳細は以下でも記載しています。

大谷桃子のwikiプロフィール

大谷桃子選手のプロフィールについてみていきましょう。

名前:大谷桃子(おおたに ももこ)
生年月日:1995年8月24日
年齢:25歳
血液型:A型
出身地:栃木県
身長:162.5㎝
競技:車いすテニス
座右の銘:練習は裏切らない
好きな食べ物:和菓子

大谷選手は3歳でテニスをはじめました。

高校時代にはインターハイにも出場。

病気になってから車いすテニスに取り組むように。

たった競技歴1年2ヶ月で、

  • ミッドウエストチャンピオンシップ:優勝
  • バンクーバーインターナショナル:優勝
という偉業を成し遂げました。

他にも

  • ITFシングルスランキング:9位
  • JWTA国内シングルスランキング:2位

といったように優秀な選手です。

2020年全仏オープンでは準優勝するなど、東京パラリンピックでの活躍も期待されています。

大谷桃子の出身高校

高校:作新学院高校

高校時代は、足に障がいがあるわけではなく、テニス部に所属し、テニス個人ダブルスでインターハイにも出場するほどの実力の持ち主でした。

卒業後に病気になっていなければ、有名選手になっていたのかもしれません。

ここで精神的にも鍛えられた経験がいまに生きているのでしょう。

大谷桃子の出身大学

大学:西九州大学 健康福祉学部 スポーツ健康福祉学科
専門学校在学中に原因不明の病気が発症し、右足がけいれんするようになったという大谷桃子選手。

薬の副作用で麻痺が残るようになってしまってからは、引きこもりになっていたそうです。

そんな大谷選手を見かねたお父さんが、車いすテニスの体験会に連れ出したことで興味を持ち取り組み始めたそうです。

持ち味はサーブ。

高校の時から磨いてきたサーブが武器で、大谷選手の最大の魅力でもあります。

大谷桃子の所属

所属:日本郵政かんぽ生命株式会社

かんぽ生命のCMにも出演されています。

 

また、株式会社ゴールドウインとアスリートサポート契約をされています。

まとめ

大谷桃子の病名は?wikiプロフィールや出身高校・大学も調査!について取り上げていきました。

内容をまとめていきます。

  • 大谷桃子の病名については分かっていない。薬の副作用で右足と右手を麻痺。
  • 大谷桃子のwikiプロフィール(出身高校は作新学院高校・出身大学は西九州大学)
  • 大谷桃子の所属は日本郵政かんぽ生命株式会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました