ドラマsilentのロケ地はどこ?撮影場所の詳細!

silent

ドラマsilentのロケ地はどこ?撮影場所の詳細!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年10月ドラマ『silent』が、木曜10時スタートします!

話題作に多数出演の川口春奈さん(青羽 紬 役)が主役を務めます。

そして共演には目黒蓮さん(佐倉 想 役)が決定しましたね。

2人が再会したのは、音のない世界。

切なくも温かい、そしてまっすぐなラブストーリーとあって、ファンの期待が高まっています。

本作は、生方美久さん脚本による完全オリジナルストーリーとのこと。

ロケ地はどこなのか、撮影場所も気になるところですよね。

そこで今回は、ドラマ『silent』のロケ地や撮影場所について調査していきます。

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • ドラマ『silent』のロケ地や撮影場所がどこなのか知りたい方!
スポンサーリンク

ドラマ『silent』のロケ地はどこ?撮影場所の詳細!

9月1日新宿新都心の歩道から、ドラマ『silent』の撮影はスタートしました。

どのようなシーンなのかは不明ですが、主人公の青羽 紬は地元の短大を卒業して就職で上京する設定です。

新宿新都心は、日本を代表するオフィス街なので、主人公の上京後の就職時期の撮影が行われたのではないでしょうか。

まだ、詳しいロケ地や撮影場所の情報は上がってきていませんが、これから目撃情報も増えると予想します。

ストーリーから、今後ロケ地や撮影場所として使われそうな場所を紹介します。

紬と想が通っていた高校

紬と想が通っていた高校はのロケ地は、「栃木県立旧足利西高校」が撮影場所になっていると予想しています!

ここ、栃木県立旧足利西高校でのロケは100作品を超え、学園もののロケ聖地として有名です。

物語のキーともなる、2人の出会いと高校時代のロケ地としては、敷地全体を使えるこの旧足利西高校で撮影される可能性は高いのではないでしょうか。

栃木県立旧足利西高校
〒326-0845 栃木県足利市大前町103-11

紬がアルバイトしている渋谷のCDショップ

紬がアルバイトしている渋谷のCDショップのロケ地は、「タワーレコード渋谷店」が撮影場所になっていると予想しています!

青羽 紬は就職で上京しますが、退職しその後、渋谷の大型CDショップでアルバイトをすることになります。

渋谷の大型CDショップと言えばいくつか候補がありますが、ここタワーレコードも象徴的ですよね。

タワーレコード渋谷店の店内をロケ地として使うことがあるのではないでしょうか。

タワーレコード渋谷店
〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目22-14

紬と弟が2人暮らししているマンション

紬と弟が2人暮らししているマンションのロケ地は、スタジオが撮影場所になっていると予想しています!

青羽 紬は、大学生の弟と2人暮らしをすることになります。

青羽 紬もアルバイトですし、そんなに広くない部屋を選ぶと思うのですが、室内の撮影が多ければ、撮影セットで行われるかもしれませんね。

想の通院する病院

想の通院する病院のロケ地は、スタジオが撮影場所になっていると予想しています!

佐倉 想は徐々に耳が聞こえにくくなる病を患っています。

そこで、診察・通院する病院での撮影が予想されますが、医療ドラマではないため、今回はスタジオ撮影になるのではないでしょうか。

分かりましたら、紹介していきます。

想が住むマンション

想が住むマンションのロケ地は、都心から少し離れたマンションが撮影場所になっていると予想しています!

佐倉 想も上京していているはずなので、一人暮らしするマンションがロケ地撮影場所として使われると思います。

一人暮らしの青年なので、都心から少しはずれた場所になる可能性がありますね。

こちらも、分かり次第追記していきます。

想の職場(校閲の仕事)

想の職場のロケ地は、都心のオフィス街のビルが撮影場所になっていると予想しています!

佐倉 想は、聞こえに聞くなっていく耳の病のせいで、就職にも苦労したようで、今は、限られた人としか接点を持たず校閲の仕事をしています。

校閲の仕事ということは、出版や印刷関係のオフィスが使われると思います。

引き続き調査し、更新していきますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ドラマ『silent』のロケ地はどこ?撮影場所の詳細!について取り上げていきました。

都心での撮影がはじまり、新たなロケ地スポットとして楽しみが増えますね。

引き続き、新たなロケ地情報や撮影場所が分かりましたら、更新していきますので、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました