東京都内最大のパワースポット?タワー大神宮のご利益がすごい!

ニュース

東京都にはさまざまなパワースポットがありますが、

都内最大のパワースポットと呼ばれる場所をご存知ですか?

あまり知っている人は多くないように思います。

その名も「タワー大神宮」

なんかご利益がすごそう?

タワーと聞けば東京タワー?東京スカイツリー?どっち?といった疑問も浮かびますね。

今回の記事では、東京都内最大のパワースポットといわれる「タワー大神宮」やそのご利益について取り上げていきます。

スポンサーリンク

東京都内最大のパワースポット「タワー大神宮」とは?

東京都内最大のパワースポットと呼ばれるその場所は、、、

東京タワーです。

東京タワーに存在する「タワー大神宮」がパワースポットである理由のようです。

タワー大神宮はどんなご利益があるの?


(出典:https://www.tokyotower.co.jp/event/tower-info/goshuin/)

タワー大神宮は東京23区で一番高いパワースポットとされています。

東京タワーの高さは333メートル。

タワー大神宮があるのは150メートルに位置するメインデッキ内。

実はタワー大神宮は伊勢神宮の分社です。

意外に知られていない穴場パワースポットなんですね。

最も高い場所にある神社であることから、

「成績を高くしたい」「地位を高くしたい」など、「〇〇を高くしたい」という思いにちなんで

合格祈願出世にご利益があると言われています。

タワー大神宮が最大のパワースポットと言われる秘密がある?

さらにタワー大神宮から、あるものが見えると運気が倍増するとされているんです。

それは、、、

富士山です。

23区で最も高いパワースポットから日本一高いパワースポット富士山が見えるのは超幸運ですよね。

効果が倍増するんだとか。

さらには!

東京タワーの周辺にはパワースポットと呼ばれる

「増上寺」「愛宕神社」「芝丸山古墳」などがあります。

それらが一望できることから、東京タワー・タワー神宮にはぎっしりとパワーが詰まっているということです。

ご利益が最大になる日がある?


(出典:https://www.tokyotower.co.jp/event/tower-info/goshuin/)

タワー大神宮のご利益が最大になる日があります。

それは令和3年3月3日です。

なぜなら、東京タワーは昭和33年に完成し、高さは333メートル。

骨組みも3角形の造りになっていることから、「3」という数字にご縁があるんですね。

このことから、3が並んだ「令和3年3月3日」に参拝すればご利益が最大になるんだそうです。

まとめ

いかがでしたか?

東京都内最大のパワースポット・タワー大神宮について取り上げていきました。

意外と知られていないタワー神宮。

東京タワーのメインデッキから見下すタワー周辺のパワースポットも魅力的です。

ぜひ一度は訪れてみたい場所ですね。

・タワー大神宮は東京都内最大のパワースポット
・タワー神宮は23区で一番高いパワースポット
・令和3年3月3日が最もご利益が高い
ニュース
スポンサーリンク
Health & Peace

コメント

タイトルとURLをコピーしました