恋マジの原作は漫画や小説?脚本は誰で韓国ドラマに似てる?

【恋マジ】原作は漫画や小説?脚本は誰で韓国ドラマに似てる?恋マジ

恋マジの原作は漫画や小説?脚本は誰で韓国ドラマに似てる?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年4月18日からスタートする、女優の広瀬アリスさんやSixTONESの松村北斗さんが出演するドラマ恋なんて、本気でやってどうするの?』略して『恋マジ

「本気の恋なんていらない」という6人の恋の行方を描く、春ドラマの中でも注目を集めているドラマです!

そんな『恋マジ』ですが、原作は漫画なのか?それとも小説の物語なのか?また、脚本は誰なのか?気になるところですよね。

そこで今回は、『恋マジ』原作は漫画や小説?脚本は誰で韓国ドラマに似てるのかについて調査してみました!

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • 『恋マジ』の原作は漫画or小説か知りたい方
  • 『恋マジ』の脚本は誰なのか知りたい方
  • 『恋マジ』は韓国ドラマに似てるのか知りたい方
スポンサーリンク

恋マジの原作は漫画or小説?

ドラマや映画などでは、よく漫画や小説の物語が原作になっていることが多いですよね。

『恋マジ』は恋愛ストーリーなので、少女漫画であったり恋愛小説が原作になっているのでしょうか?

それとも『恋マジ』は原作がなく、脚本家によるオリジナルのストーリーなのかを見ていきましょう!

恋マジの原作

調査の結果、『恋マジ』には原作がないことが分かりました!

ということは、『恋マジ』は脚本家の方が手掛ける完全オリジナル恋愛ストーリーなんですね!

オリジナルストーリーとなると、誰にも予想できないドキドキの展開が用意されているのが濃厚です♪

豪華キャスト陣たちが演じるそれぞれの役柄にも注目が集まっていますしね^^

恋マジの原作は漫画でも小説でもない!

最近、漫画や小説を原作にして実写化するドラマや映画が増えたように思います。

しかし、『恋マジ』の原作は、漫画でも小説でもないオリジナルストーリーとなった脚本ということで、ほとんどの人が予想できない結末に毎回夢中になってしまうのではないでしょうか?

特に漫画が原作となっていた場合は、あらかじめ最終結末が分かってしまっているため、原作漫画との違いやキャストの演技にもどかしさを感じてしまう人は少なくないようです。

また、原作が小説だった場合においてもドラマで映像化されたことでイメージが違っていて見なくなってしまったという人もいますよね。

今回の『恋マジ』では、そういったことが一切ないので、何も気にすることなく没頭して見ましょうね♪

スポンサーリンク

恋マジの脚本は誰?

『恋マジ』が原作なしの完全オリジナルストーリーだと分かりましたが、『恋マジ』の物語を描く脚本家は一体誰なのでしょうか?

この脚本家のドラマだから見よう!と脚本が誰なのかによってドラマを見るか決める方もいると思うので、脚本が誰なのか気になりますよね^^

『恋マジ』の脚本は誰なのか?見ていきましょう!

恋マジの脚本

『恋マジ』の脚本は、浅野妙子さんという方が担当していることが分かりました!

浅野妙子さんはこれまで、恋愛系やサスペンス、社会派のものやヒューマンストーリーなど幅広い分野の作品を多く手掛けている脚本家の方です^^

浅野妙子さんの代表作品を調べてみたところ、

  • 1998年:『神様、もう少しだけ』
  • 2003年:『大奥』
  • 2005年:『NANA』
  • 2008年:『ラスト・フレンズ』
  • 2018年:『ママレード・ボーイ』

などがありました。

浅野妙子さんが脚本を担当された作品の中でも『神様、もう少しだけ』というドラマでは、

第18回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 脚本賞

を受賞しているんです!そんなすごい賞を受賞している浅野妙子さんが手掛ける脚本ですから、恋マジにも期待が集まりますね♪

スポンサーリンク

恋マジは韓国ドラマに似てる?

『恋マジ』は韓国ドラマに似てて、韓国ドラマのリメイク作品なのではないか?という噂がありました。

実際のところどうなのか気になりますね。

『恋マジ』のあらすじを見て、韓国ドラマの中で『恋マジ』に似てる作品があるのか調査してみました!

恋マジのあらすじ

『恋マジ』は、恋に本気になれない女子・桜沢純(広瀬アリス)のストーリーを軸に、恋から逃げてきた6人の物語が進んでいくドラマです。

主な『恋マジ』の登場人物の6人はこちらです。

  • 27歳恋愛不要女子・桜沢純(広瀬アリス)
  • 刹那恋愛主義男子・長峰柊磨(松村北斗)
  • 安定志向早婚レス妻・清宮響子(西野七瀬)
  • 訳ありミステリアスシェフ・岩橋要(藤木直人)
  • 愛され中毒パパ活女子・真山アリサ(飯豊まりえ)
  • 不思議系陰キャ男子・内村克巳(岡山天音)

>>【恋マジ】キャスト相関図を一挙紹介!登場人物についても解説!

桜沢純(広瀬アリス)は洋食器ブランド「相良製陶」のデザイナーで、若きチーフとして仕事や趣味で充実な日々を送る27歳。

しかし恋愛に関しては男性経験ゼロ、恋愛や結婚への興味もゼロのこじらせ女子です。

そんな純がフレンチビストロ「サリュー」のイケメンギャルソンで女性の扱いが天才的な長峰柊磨(松村北斗)に出会います。

女性客は自分目当てで来店するのに、純は自分に興味を示さないことから純に興味を持ち始め…。

他にも恋愛に難ありな4人の男女が登場し、それぞれの恋愛模様を繰り広げていきます。

王道ラブストーリーかと思えますが、パパ活や早婚レス妻など踏み込んだ設定もあり、それぞれの人物がどのように物語を掻き乱すのかにも注目です!

恋マジは韓国ドラマが原作ではない

『恋マジ』は韓国ドラマのリメイク作品なのか?という噂に関して結論からお伝えすると、韓国ドラマのリメイク作品ではないようです。

最近では「彼女はキレイだった」や「知ってるワイフ」など、韓国ドラマのリメイク作品が流行ってますよね^^

ただ、『恋マジ』がこの韓国ドラマと似てる!という指摘であったり、この作品のリメイクなのではないか?という情報は見当たりませんでした。

韓国ドラマでは、『恋マジ』のように「恋に本気になれない」「一つの出会いから、恋に落ちる」というキュンとする恋愛ドラマが多いですよね。

なので韓国ドラマに似てると噂が出たのかもしれませんが、『恋マジ』は韓国ドラマのリメイク作品ではないということがわかりました!

なので韓国ドラマとはまた少し違った、日本の恋愛ストーリーが楽しめそうですね♪

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

恋マジの原作は漫画や小説?脚本は誰で韓国ドラマに似てる?について取り上げてきました。

『恋マジ』には原作がなく、韓国ドラマのリメイク作品でもない、脚本家・浅野妙子さんのオリジナルの恋愛ドラマだということが分かりましたね^^

原作がなく先が読めない、恋から逃げてきた6人の男女のドキドキな展開に注目です♪

内容をまとめていきます。

  • 『恋マジ』には原作がなく、脚本家による完全オリジナルストーリー
  • 『恋マジ』の脚本を担当するのは浅野妙子さん
  • 『恋マジ』は韓国ドラマが原作のリメイク作品ではない
恋マジ
トレンドPON!

コメント

タイトルとURLをコピーしました