荻原大翔の高校や中学はどこ?学歴や経歴について!

ogiwara-koko荻原大翔

荻原大翔の高校や中学はどこ?学歴や経歴について!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年2月4日から北京で開催される冬季オリンピック。

冬季オリンピック種目の1つであるスノーボードの日本代表選抜では、荻原大翔(おぎわらひろと)選手に期待と注目が集まっています!

日本代表有力候補と言われ、数々の大会で優秀な成績を残しているプロスノーボーダー荻原大翔選手。

今回は、荻原大翔選手の高校や中学はどこ?学歴や経歴について調査してみました!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 荻原大翔の学歴(高校や中学校)について
  • 荻原大翔の経歴プロフィールについて
スポンサーリンク

荻原大翔の学歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroto Ogiwara(@hiroto_ogiwara)がシェアした投稿

現在プロスノーボーダーとして活躍している荻原大翔選手は、どこの高校に通いどこの中学校に通っていたのでしょうか?

調査してみましたのでさっそく見ていきましょう!

荻原大翔の高校はどこ?

日本体育大学柏高等学校

荻原大翔選手が在学している高校は、日本体育大学柏高等学校ということがわかりました。

荻原大翔選手は16歳(2021年12月現在)ですので、高校1年生ですね。

日本体育大学柏高等学校はスポーツが盛んな進学校なので、大会などで活躍している生徒が多くいます!

荻原大翔選手以外にも、スポーツで名の知れている方が多くいる環境ということもあり、常にたくさんの刺激を受けているのではないでしょうか^^

荻原大翔の中学校はどこ?

荻原大翔選手が通っていた中学校について調査してみましたが、詳細はわかりませんでした。

荻原大翔選手の出身地は茨城県なので、茨城県にある中学校に通っていたと思われます。

中学校に通いながら週に5日は茨城県にあるジャンプスキー場で練習をし、自宅でもトレーニングやランニングをしていたそうです!

通っていた中学校の詳細が入手できましたらまたお知らせしますね^^

荻原大翔の経歴は?

北京オリンピック日本代表有力候補として期待される荻原大翔選手は一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

調査してみましたのでさっそく見ていきましょう!

荻原大翔の経歴

荻原大翔選手は両親の影響で3歳からスノーボードを始め、小さい頃の夢はプロスノーボーダーだったそうです。

小学生の頃から天才キッズとして話題を集め、中学生になった2017年に幼少期の夢だったプロスノーボーダーになりました!

プロになってからの主な実績はこちらです。

  • 2020年3月 東急リバブルPresents 2020 FIS公認 OZE TOKURA Park Game BigAir 2位
  • 2021年1月 第25回北海道スキー選手権スノーボード競技スロープスタイル種目 1位
  • 2021年3月 2021全日本ジュニアスキー選手権栂池大会・スノーボード競技・種目スロープスタイル&ビッグエア 1位
  • 2021年4月 第27回全日本スキー選手権鰺ヶ沢大会・スノーボード競技 種目スロープスタイル&ビッグエア 1位
  • 2021年5月 18歳以下ジュニア世界選手権(WORLD ROOKIE FINALS 2021)1位

すごい実績の持ち主ですね!

これからも上を目指す荻原大翔選手の活躍を期待したいです!

荻原大翔のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroto Ogiwara(@hiroto_ogiwara)がシェアした投稿

  • 名前:荻原 大翔(おぎわら ひろと)
  • 年齢:16歳(2021年12月現在)
  • 生年月日:2005年7月19日
  • 血液型:B型
  • 出身地:茨城県

まとめ

いかがだったでしょうか?

荻原大翔の高校や中学はどこ?学歴や経歴について取り上げてきました。

荻原大翔選手は幼い頃からスノーボードを始め、努力を積み重ねて実力を身に付けたんですね。

現在、世代抗争が勃発しているスノーボード男子チーム。北京オリンピックへの出場権をぜひ勝ち取ってほしいです!

内容をまとめていきます。

  • 荻原大翔の高校は日本体育大学柏高等学校
  • 荻原大翔の中学校は茨城県内と思われる
  • 荻原大翔は3歳からスノーボードを始め、中学生になりプロスノーボーダーになった
  • 年齢は2021年12月現在、16歳(2005年7月19日生まれ)
荻原大翔
スポンサーリンク
Health & Peace

コメント

タイトルとURLをコピーしました