親愛なる僕へ殺意を込めてのロケ地はどこ?撮影場所の詳細まとめ!

親愛なる僕へ殺意を込めてのロケ地はどこ?撮影場所の詳細まとめ!親愛なる僕へ殺意を込めて

親愛なる僕へ殺意を込めてのロケ地はどこ?撮影場所の詳細まとめ!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年秋にスタートの水10ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めては、主演の山田涼介さんが演じる”二重人格ヒーロー”と、どんでん返しのストーリーが注目を集めています。

そんな『親愛なる僕へ殺意を込めて』のロケ地や撮影場所はどこ?と早速話題になっています!

今回は、『親愛なる僕へ殺意を込めて』のロケ地や撮影場所について調査していきます。

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • 『親愛なる僕へ殺意を込めて』のロケ地が知りたい方!
  • 『親愛なる僕へ殺意を込めて』の目撃情報が知りたい方!
スポンサーリンク

親愛なる僕へ殺意を込めてのロケ地はどこ?

『親愛なる僕へ殺意を込めて』のロケ地ですが、まだ撮影が始まっていない可能性が高く、全くと言っていいほど情報がありませんでした。

そのため、過去のフジテレビドラマや、合わせて話題になっている豪華な製作陣の関連ドラマなどから予想していきます!

エイジ(山田涼介さん)が通う大学:俗風館本館

エイジ(山田涼介さん)が通う大学のロケ地は、東京都杉並区の俗風会本館の可能性があります。

『親愛なる僕へ殺意を込めて』の脚本である岡田道尚さんが過去に脚本した『ライアーゲーム』でも大学として使用されたり、主演の山田涼介さんの過去作品『もみ消して冬』でも学校として使われました。

過去にも同じフジテレビ『嫌われる勇気』や『黄昏流星群』などでも使用されています。

ストーリーが、闇の深いサスペンスなので、俗風会本館の歴史ある風貌がぴったりな気がしますね!

エイジ(山田涼介さん)の家:コーポ白百合E棟

エイジ(山田涼介さん)の自宅のロケ地は、千葉県千葉市のコーポ白百合E棟の可能性があります。

こちらも『親愛なる僕へ殺意を込めて』のプロデュースの草ヶ谷大輔さん、総合演出の松山監督が過去にタッグを組んだフジドラマ『ミステリと易う勿れ』で主人公の菅田将暉さん扮する大学生が住んでいたアパートです。

今回の山田さんの役は、過去にしがらみがある役で父親もすでに亡くなっているため、豪華なアパートではなく、質素なアパートの可能性が高いこと、同じフジテレビ、プロデューサー、総合演出の観点から予想してみました!

警察署:府中市役所

『親愛なる僕へ殺意を込めて』では、主人公エイジ(山田涼介さん)の父親が猟奇殺人犯ということ、エイジの身の回りでも再び猟奇殺人が起きてしまうということで、高確率で警察署も出てくると思われます。

そんな警察署に選ばれるのは、同じくフジテレビ・総合演出の松山監督が過去に手がけた『鍵のかかった部屋』でも使われた府中市役所の可能性があります。

『鍵のかかった部屋』は山田さんの事務所の先輩でもある大野智さんが主演です。また、同じフジテレビで警察署としても使われています。竹内結子さん主演『ストロベリーナイト』、木村拓哉さん主演『アイホーム』など

こちらも、決して新しくない建物の貫禄が、このドラマにピッタリな気がします。

スポンサーリンク

親愛なる僕へ殺意を込めての撮影場所の詳細まとめ!

いかがでしたか?『親愛なる僕へ殺意を込めて』のロケ地や撮影場所について調査してきました。

まだメインキャストの発表のみで、公式Twitterでつい最近発表されたものを見ると現段階では衣装合わせまでのようです。撮影が始まるのはこの後のようなので、これから続々とロケ地などの目撃情報が出てくることでしょう!

コメディのようなキャラクターから、アニメキャラ、そしてこういった重たい背景を持つ役柄までこなす山田涼介さんの新しい作品が今から楽しみですね!

以下内容をまとめます。

  • 『親愛なる僕へ殺意を込めて』のエイジが通う大学ロケ地予想は俗風館本館
  • 『親愛なる僕へ殺意を込めて』のエイジの住む家のロケ地予想はコーポ白百合E棟
  • 『親愛なる僕へ殺意を込めて』の警察署のロケ地予想は府中市役所

コメント

タイトルとURLをコピーしました