B’zサブスクはAmazonになぜない?理由や対応配信サービスは?

B’zサブスクはAmazonになぜない?理由や対応配信サービスは?トレンドニュース

B’zサブスクはAmazonになぜない?理由や対応配信サービスは?について分かりやすく取り上げていきたいと思います!

B’zがいよいよサブスク解禁!

しかし、「Amazonにはなぜないの?」と疑問に思いますよね?

そこで今回は、B’zサブスク解禁でもAmazonになぜないのか、どの配信サービスに対応しているのかもお伝えしていきます!

この記事で分かる内容は以下です。

  • B’zサブスク解禁!Amazon Musicはなぜないのか?
  • B’zサブスク解禁で配信サービス先
  • ファンの喜びの声!
スポンサーリンク

B’zサブスク解禁

デビュー曲「だからその手を離して」から最新曲「きみとなら」まで、B’zの全シングル、アルバム、ミニアルバム、ベストアルバムに加え、松本孝弘、稲葉浩志のソロ作品(一部除く)を合わせた計880に及ぶ楽曲が、本日5月21日(金)より、サブスクリプションサービスによるストリーミング配信を開始しました!

このように、B’zの全シングルと全アルバムを含む全880曲が対象になっています。

待ちに待ったサブスク解禁ですよね。

これまでCDから取り込んでスマホやウォークマンに入れていた人にとっては朗報です♪

対応している配信サービスは?

配信対応しているサービスは以下のみです。

  • Apple Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • YouTube Music
  • KKBOX
  • RecMusic
  • dヒッツ

残念ながらAmazon Musicには対応していないようです!

B’zサブスクがAmazonになぜない?

クエスチョンマーク

B’zサブスクがAmazonにない理由

B’zのサブスクがAmazon Musicになぜないのか、具体的な理由は公表されていません。

しかし、AmazonではB’zのシングル曲やアルバムの販売が行われています。

Amazon Premiumに登録する人がサブスクで聞けるようになってしまうと、Amazonでシングルやアルバムを販売する意味がなくなってしまいますよね。

その整合性を取るために、B’zのサブスクをAmazonで解禁されないのではと予想しています。

B’zサブスクがAmazonで解禁されるのはいつ?

正直言ってしまうと、B’zサブスクがAmazonで解禁される可能性はゼロに近いと思われます。

それは、上記で挙げた理由が1番であるからと考えているからです。

もし、B’zサブスクがAmazonで解禁された場合、シングルCDやアルバムの販売が停止になるかもしれませんね。

B’zサブスク解禁がトレンド入り!

トレンドで堂々の1位になっていますね。

しかも、世界順位は「6位」

圧倒的反響を生んでいますね。

ファンの喜びの声!

スマホアプリ

トレンド入りするぐらいの反響があり、ファンにとっては嬉しすぎますよね!

これまでB’zの曲を聴くためには、CDから取り入れたものをスマートフォンなどプレーヤーに取り込む必要がありました。

これからはその必要がなくなり、スリーミング再生可能となって880曲もが聴けるようになったことに、熱狂的B’zファンから喜びの声が溢れています!

実際の声を見ていきましょう!

まとめ

B’zサブスクはAmazonになぜない?理由や対応配信サービスは?について取り上げていきました。

内容をまとめてみたいと思います。

  • B’zサブスクがAmazonになぜないのかは、物販での売り上げに関わってくるからだと考えられる!
  • B’zサブスク解禁で喜びの声多数!
  • B’zサブスク解禁がトレンド入り

コメント

タイトルとURLをコピーしました