古川翼の出身は?小学校や中学/身長体重球速プロフィール!

高校野球

古川翼の出身は?小学校や中学/身長体重球速プロフィール!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年8月20日、注目の東北勢対決となる準決勝で仙台育英高校は、大差で試合を制し決勝へ勝ち進みました

中学時代から注目の投手、古川翼選手にスポットを当ててみたいと思います。

古川翼選手は、東北屈指の注目サウスポーです。

仙台育英高校では、入学当時から豪速球をマークし、1年生秋からベンチ入りをしてきた選手です。

そんな古川翼選手の出身はどこなのでしょうか。

そして、出身小学校、出身中学はどこなのでしょうか。

身長、体重、球速についてプロフィールも気になりますよね。

そこで今回は、古川翼選手の出身は?小学校や中学/身長体重球速プロフィールについて詳しく調査しました。

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • 古川翼の出身はどこか知りたい方!
  • 古川翼の小学校や中学が知りたい方!
  • 古川翼の身長体重球速プロフィールが知りたい方!
スポンサーリンク

古川翼の小学校や中学はどこ?

仙台育英高校、投手古川翼選手の出身はどこなのでしょうか?

出身小学校、出身中学についても調べていきます。

小学校

古川翼選手の出身小学校は、仙台市立北中山小学校です。

古川翼選手の出身である、宮城県仙台市にある小学校ですね。

小学2年生ごろより軟式野球を始めていたそうです

では、どこのクラブチームに所属していたのでしょうか。

小学校時代の所属クラブチーム

古川翼選手が最初に所属していたのは泉中山ドリームズです

当時からピッチャーとしてチームを引っ張て行く存在でしたが、残念ながらチームの人数不足で在籍中にチームが解散となってしまいました。

後に古川翼は川平ストロングパワーズに所属し、ここでもエースとして活躍していくこととなります。

少年野球は、今も昔も、野球技術だけでなく品性や努力の精神を育む場所として活動されています。

古川翼選手も、監督、コーチ、に厳しくも愛ある指導の中で、仲間同士、励ましあい、また競い合う環境の中、成長してきたことが想像できます。

中学校

古川翼選手の出身中学は、宮城県仙台市にある秀光中等教育学校という私立中学校です。

2021年からは秀光中学校に名前が変わり、仙台育英高校と併設型の中高一貫校となりました。

秀光中学校は中学野球部の名門校として有名で、古川翼も刺激しあえる環境で野球に励んできました。

では、どこのクラブチームに所属していたのでしょうか。

中学時代の所属クラブチーム

古川翼選手は、秀光中等教育学校の軟式野球部に所属していました。

現在は、クラブチームになっていますが、古川翼選手の在籍当時は野球部がありそこでは2年生の時にマウンドを任されるほどの実力をもち、2018年夏には全国大会優勝にも貢献しています。

スポンサーリンク

古川翼の身長体重球速プロフィール!

では、古川翼選手の身長、体重、球速、その他のプロフィールを紹介していきます。

身長

古川翼選手の身長は173cmです。

高校3年生の平均身長が170㎝くらいなので、飛びぬけて高いわけではありませんが、まだまだこれから体も大きくなる時期ですよね。

体重

古川翼選手の体重は77kgです。

一般的に投手としての理想体型は「お尻が大きい」ことと言われています。

古川翼もしっかりした下半身と、安定感のある恵まれた体格をしていますよね。

球速

古川翼選手は最速143kmをマークした、剛腕の持ち主です。

なんと、秀光中学時代にはすでに140㎞を出す実力の持ち主で、仙台育英高校進学後も1年生秋よりベンチ入りを果たしています。

その他のプロフィール

古川翼選手のプロフィールを紹介していいます。

名前:古川 翼(ふるかわ・つばさ)
生年月日:2004年4月14日
出身地:宮城県仙台市
ポジション:投手
投打:左投左打
球種:スライダー・カーブ・ツーシーム
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

強豪仙台育英高校のエース古川翼選手について出身は?小学校や中学/身長体重球速プロフィール!について取り上げていきました。

最後に分かりやすくまとめていきます。

  • 仙台育英高校 古川 翼選手(ふるかわ・つばさ)
  • 宮城県仙台市出身
  • 2004年4月14日生
  • 仙台市立北中山小学校/秀光中学校(旧 秀光中等教育学校)
  • 投手(左)
  • 身長/173㎝
  • 体重/77㎏
  • 最速145㎞
  • 球種/スライダー・カーブ・ツーシーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました