後藤剣士朗の父は元プロ野球選手?出身中学や兄についても調査!

後藤剣士朗の父は元プロ野球選手?出身中学や兄弟についても調査!高校野球

後藤剣士朗の父は元プロ野球選手?出身中学や兄についても調査!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

第104回全国高校野球選手権大会に初出場の社(やしろ)高校。

注目選手はたくさんいますが、その中でも今回取り上げるのは後藤剣士朗選手

社高校の主将を務め、予選からうまくチームをまとめあげ、夏の甲子園初出場に貢献されました。

そんな後藤剣士朗選手の父はすごい方だったのをご存知ですか?

今回は、後藤剣士朗選手の父にスポットを当て、さらには出身中学や兄弟など詳しいプロフィールについてもお伝えしていきます!

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • 後藤剣士朗の父について詳しく知りたい方!
  • 出身中学や兄弟について知りたい方
スポンサーリンク

後藤剣士朗の父は元プロ野球選手?

後藤剣士朗選手の父は、元プロ野球選手の後藤光貴さんです。

そんな後藤光貴さんはどんな人なのでしょうか?

経歴も詳しく見ていきましょう!

後藤剣士朗の父(後藤光貴)はどんな人?

後藤剣士朗選手の父である、後藤光貴さんは現在47歳。

かつては、西武ライオンズ、よみうりジャイアンツ(巨人)に所属し、2003年には10勝をあげ、2桁勝利をおさめています。

そんな後藤光貴さんは、現在西武ライオンズでスカウトをされているようです。

後藤光貴の経歴

後藤光貴さんは、福井県の出身で、福井県立鯖江高校野球部でも活躍されました。

当時のポジションはキャッチャー。

自身が2年生の頃、秋の福井県大会で見事に優勝。

北信越大会では松井秀喜さんが所属する星稜高校に敗れました。

卒業後は“新日本製鐵堺”に入社し野球を続けられました。

当時は俊足だったことから、内野手に転向されています。

しかし、チームが廃部となると、“大和銀行”へ転籍。

その頃にピッチャーへ転向されました。

1999年のドラフト会議で西武ライオンズに7位指名されて入団しています。

2005年には河原純一さんとの交換トレードとして読売ジャイアンツへ移籍されました。

プロ通算7年で23勝という結果を残された投手でした。

スポンサーリンク

後藤剣士朗の出身中学や兄弟について

中学

後藤剣士朗の出身中学は、“兵庫県西宮市立大社中学校です。

〒662-0021 兵庫県西宮市神原12−45

中学時代の所属チーム

後藤剣士朗選手が中学時代に所属していた野球チームは、宝塚ボーイズです。

宝塚ボーイズは田中将大選手が所属されていたチームとしても有名です。

後藤剣士朗選手には、4歳年上の兄がいます。

名前は、後藤龍太朗さんで、大阪桐蔭の野球部に所属されていました。

中学時代には、ジュニアオールジャパンにも選出されていました。ポジションは内野手で、右投右打です。

高校時代は、レギュラーメンバーではなかったようです。

高校卒業後は、国士舘大学へ進学され、2022年3月に卒業しています。

大学卒業後の進路については現在調査中です!

スポンサーリンク

後藤剣士朗のプロフィール

身長

後藤剣士朗選手の身長は175cmです。

体重

後藤剣士朗選手の体重は72㎏です。

その他のプロフィール

  • 名前:後藤剣士朗
  • 読み方:ごとう けんしろう
  • 生年月日:2004年
  • 投打:右投左打
  • ポジション:セカンド
スポンサーリンク

まとめ

後藤剣士朗の父は元プロ野球選手?出身中学や兄についても調査!について取り上げていきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました