北欧こじらせ日記ロケ地はどこ?撮影場所一覧!

北欧こじらせ日記

北欧こじらせ日記ロケ地はどこ?撮影場所一覧!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

人気書籍「北欧こじらせ日記」が実写ドラマ化決定!!

10月4日スタート!ドラマ『北欧こじらせ日記』(テレビ東京・毎週火曜日 深夜0時30分から1時00分)のロケ地や撮影場所を紹介します。

原作「北欧こじらせ日記」では、北欧雑貨・音楽・食べ物などの魅力に取りつかれた女性が憧れの土地フィンランドへの移住を成し遂げるエッセイ。

地上波連続ドラマ初主演となる、本田仁美さん(AKB48)が、トレードマークの明るい髪色を封印して主人公(縞子)に挑みます。

北欧暮らしエッセンスたっぷりのこのドラマに、フィンランドの沼にハマること間違いなし!

そこで今回は、ドラマ『北欧こじらせ日記』の、ロケ地はどこなのか、撮影場所はどこなのか調査していきます。

▼この記事はこんな方におすすめ▼

ドラマ『北欧こじらせ日記』のロケ地や撮影場所がどこなのか知りたい方!
スポンサーリンク

北欧こじらせ日記ロケ地はどこ?撮影場所一覧!

ドラマ『北欧こじらせ日記』に関するロケ地情報や、撮影場所の詳しい情報は公表されていませんでした

著書「北欧こじらせ日記」では憧れの地フィンランドへ移住しますが、今回のドラマでは、幼少の頃にサンタクロースへのお手紙をきっかけに北欧への憧れをもつ一人暮らしの主人公のおはなし。

1話のあらすじから、今後ロケ地となりそうな場所を予想してみます。

縞子が働く東京の旅行代理店

主人公の縞子が働く東京の旅行代理店のロケ地は、実際に東京にある路面店が撮影場所になっている可能性が高いです。

縞子は、東京にある旅行代理店で働いています

しかし、突然会社の倒産という事態になり物語が動き始めます。

店内の雰囲気は、スタジオでは再現しにくいため、どこかの路面店を貸し切り撮影がされることを予想しています。

今後、目撃情報などありましたら、随時更新していきますね。

縞子が一人暮らしするアパート

縞子が一人暮らしするアパートのロケ地は、都心から少し離れたアパートが撮影場所になっている可能性が高いです。

縞子は、小さなアパートで一人暮らしをしています

部屋は、北欧アイテムに囲まれて暮らしています。

北欧アイテムと言えば、自然をモチーフにしたやさしい色合いやあたたかみのある雰囲気なので、小さなアパートも都心よりは少し離れた、緑の多い場所かもしれませんね

縞子が通っていた英会話教室

縞子が通っていた英会話教室のロケ地は、教室のスタジオが撮影場所になっている可能性が高いです。

北欧に憧れを持つきっかけとなったのは、主人公(縞子)が幼少期に通っていた英会話教室でサンタクロースに手紙を書いたことでした。

この英会話教室については、きっかけとなるエピソードの為、再現ストーリーとしてスタジオ撮影で終わる可能性が高いですね。

その他に、主人公(縞子)の行きつけの雑貨屋さんや、喫茶店、友達が集まるお店、立ち寄るスーパーなど今後、目撃情報や、ロケ地が公表されていくと思われます。

随時、更新していきますので、楽しみにしていて下さい。

スポンサーリンク

まとめ

『北欧こじらせ日記』ロケ地はどこ?撮影場所一覧!について取り上げていきました。

モダンであたたかみのある北欧アイテムに、すでにハマっている方も、気になる方にも注目度高めのドラマですよね。

引き続き、ドラマ『北欧こじらせ日記』ロケ地や撮影場所が分かりましたら、更新していきます。

どうぞ、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました