インスタのDMで濁点打てない不具合が発生?バグの対処法はこれ!

サイト

濁点が打てない

インスタ(Instagram)を利用している人はかなり困っているのではないでしょうか?

DM(ダイレクトメッセージ)で濁点を入力しようとすると、^_^が入力されてしまうというバグが発生。

インスタのバージョン(181.0)でこの不具合が報告されているんだとか。

これ、トレンドになっています!

なぜこのようなバグが起きてしまっているのでしょうか。

また、対処法はあるのでしょうか?

この記事では、「インスタ(Instagram)で濁点打てない?バグの対処法はある?」と題して、世間の反応や対処法について取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

インスタ(Instagram)で濁音打てないバグに対して世間の反応は?

DMであ濁音が打てない不具合に、困っている人はたくさんいるようです。

かなりの報告が存在していますね。

なかには、エイプリルフールなの? 

といった投稿もあり、話題となっていました。

さすがにこの不具合は困りますね。

ちゃんと文字打てないということは、言葉が伝わらないので話になりません!

ストーリーズなどの投稿では濁音打てる?

検証してみた結果、ストーリーズの投稿で文字を打つ際には、濁音が打てないというバグは確認できませんでした。

このように、ちゃんと濁点が打てていますよね。

ということは、DM(ダイレクトメッセージ)だけの症状だということです。

DMをよく使う人は、めちゃくちゃ困るんですよね。

インスタ(Instagram)で濁点が打てないバグの原因は?

iPhoneのiOSアップデートに伴う不具合だと考えられます。

iPhoneユーザー意外の人は、このバグは発生していないという声もあります。

ただ、真相はわかっていません。

このことを考えると、利用する側の問題ではなく、インスタ側に問題があるということが言えます。

いわゆる、インスタアプリのバージョン(181.0)に問題があるということですね。

過去にもインスタで濁点が打てない不具合があった?

実は、2020年8月にも同じような症状のバグが発生しています。

当時起こっていたバグはこんな感じ。

  • 濁点が打てない
  • 漢字・カタカナに変換出来ない
  • 変換キーが「^_^」のマークのまま
  • 小文字も打てない

現在のバグとほとんど変わりませんね。

では、今回のこの不具合にどう対処すればいいのでしょうか。

インスタのDMで濁点を打てない対処法は?

対処法をいくつか考えてみました。

不具合の改善(バージョンアップデート)を待つ

現在のインスタバージョンは、181.0

このバージョンは、2021年3月31日に最新版になりました。

このアップデートが大きな原因となっている可能性が高いですね。

なので、このバージョンが改善するのを待つ!

というのが原因解決としては1番かもしれません。

ただ、アップデートがあるまで我慢しないといけないの?と思うかもしれません。

その場合は、以下の対応でしのぐことができるので、ぜひ参考にしてみてください。

Simejiを導入する

クラウド超変換ができる「Simeji」を取り入れれば、インスタの濁点が打てない問題は解決します。

すでに導入している人は、機能をオンにして使用することをオススメします。

「Simeji」は入力がラクになることで知られていて、若者の間ではすでに取り入れている人が圧倒多数です。

ぜひこの機会に試してみるのもありではないでしょか。

Simeji(しめじ)日本語入力をもっと楽しくするきせかえキーボードアプリ
Simeji(しめじ)はきせかえキーボードアプリです。豊富な絵文字や顔文字や固有名詞に強いクラウド超変換が便利。お気に入りの画像をキーボードの背景にする写真きせかえ機能も充実。

音声入力

音声入力をすれば、濁点もスムーズに入力することができますね。

ただし、電車やバスなど、声を出せない場所では不向きです。

そんなときには、他の方法で入力する必要があります。

ブラウザ版を利用する

アプリの使用をいったんやめて、ブラウザ版をつかうことで対処することができます。

ログインが必要なので、パスワードの入力が必須となり少し面倒くさいかもしれませんが、

アプリの利用で濁点が打てなくてうんざりしている人にとっては、ちょうど良いのではないでしょうか。

一度試していただきたいと思います!

コピぺする

これはかなり面倒ですが、1つの対処法になると思います。

メモ帳などのアプリを使い、DMで送りたい内容をあらかじめ打っておきます。

それをコピーして、インスタDMに「貼り付け」

これで問題なく濁点をつけて送信することができます。

しかし、コポー&ペーストに時間がかかってしまうので急ぎでDMを送りたい人にはイライラさせてしまうかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

インスタDMをよく利用する人にとって濁音を打てない不具合はかなり困りますよね。

対処法はいくつかあるものの、インスタ側のバグである以上、ユーザーが対処するには限界があります。

  • インスタのDMで濁音が打てなくなっている
  • 原因はインスタの最新バージョンの可能性が高い
  • 対処法はアプデートを待つ・ブラウザ版を使う・コピぺする

はやくこのバグを改善してほしいですね。

ただインスタ側も対応を進めているはずなので、しばらく待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました