石川ケニー(明秀日立)はどこのハーフ?父母や兄弟・出身中学など調査!

石川ケニー(明秀日立)はどこのハーフ?父母や兄弟・出身中学など調査!高校野球

石川ケニー(明秀日立)はどこのハーフ?父母や兄弟・出身中学など調査!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

第94回選抜高校野球大会に出場する明秀学園日立の外野手石川ケニー選手。

強打者として注目を集めています。

そんな石川ケニー選手ですが名前からしてハーフのようですね^^

今回は明秀学園日立の石川ケニー選手はどこのハーフなのか、父母兄弟や出身中学などについて詳しく調査していきます!

記事の内容は以下のようになっています。

  • 石川ケニーのプロフィール
  • 石川ケニーの家族構成
  • 石川ケニーの出身中学/小学/現在
スポンサーリンク

石川ケニー(明秀日立)はどこのハーフ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

A-rascal(@ras_a321)がシェアした投稿

明秀学園日立の石川ケニー選手はどの国のハーフなのでしょうか?

プロフィールについて詳しく見ていきましょう!

石川ケニーのプロフィール

名前:石川ケニー(いしかわけにー)
生年月日:2004年4月7日
出身:アメリカ合衆国ハワイオアフ島ハワイ州マノア
身長:180cm
体重:85kg
ポジション:外野手兼投手
最高速度:140km/h
利き腕:左投左打

石川ケニー選手は17歳で新高校3年生。(2022年3月現在)

日本人の父とアメリカ人の母を持つハーフです

出身はなんとハワイで、小学2年生までハワイで過ごします。

幼少時からサーフィンに挑戦するなど、海のそばで伸び伸びと育ちました。

その後小学2 年生の冬家族で日本に移住しています。

出身地のインパクトがすごいですよね。

ハワイで小さなころから自然の中運動をしてきた事が、現在の石川ケニー選手の身体能力を作ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

石川ケニーの家族構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

A-rascal(@ras_a321)がシェアした投稿

石川ケニー選手を育てた両親はいったいどのような方なのでしょうか?

兄弟についても調査してみました

父・母

石川ケニー選手の父親は石川則良(のりき)さんで、母親はデニースさんです。

強豪青森山田高校や東北福祉大学で野球をしており、卒業後に野球現地独立リーグのハワイアンチームに所属します。

石川ケニー選手と同じく外野手と投手を兼任していました。

その後デニースさんと結婚、子宝に恵まれました。

子供が生まれる前に、既に現役を引退していたそうです。

独立リーグでプレーした父・則良(のりき)さんからの熱血指導もあり、才能は花開いた

引用:スポニチ

野球を子供達に教える際は、ついつい熱が入ってしまった父親の則良さん。

しかし、大学卒業後にハワイの独立リーグに所属するなんて、実力と共に行動力もすごくありますよね!

そんなハワイで出会った母親のデニースさんは、ハワイ料理のポキ丼を振る舞ってくれる料理上手なお母さんだそうです。

本場のポキ丼を食べられるなんて幸せな食卓ですね♪

兄弟

石川ケニー選手は兄2人妹2人がいる5人兄妹です。

4歳上の兄石川シェーンさんは明秀学園日立高校で野球部の選手権マネージャーとして活躍していました。

2018年の選抜高校野球大会で、石川シェーンさんは記録員としてベンチ入りしました。

兄から「(明治神宮大会初戦敗退で)そんなんで大丈夫か」と気合いを入れられた。
「努力家の良いお兄ちゃん。甲子園で活躍している姿を見せたい」と誓った

引用:スポニチ

石川ケニー選手は兄シェーンさんのことを尊敬し、甲子園の活躍を約束しています。

甲子園でプレーする事ができなかった父や兄のために、活躍を見せて欲しいですね!

スポンサーリンク

石川ケニーの出身中学は?

石川ケニー選手の出身はハワイということに驚かされましたが、出身中学や小学校はどこなのでしょうか?

石川ケニーの出身中学

石川ケニー選手の出身中学は横浜市立原中学校です。

中学時代は、横浜市瀬谷区の中学硬式野球チーム瀬谷リトルシニアに所属しています。

中学2年生の2018年に行われた、リトルシニア全国選抜野球大会に出場し2回戦まで駒を進めました。

石川ケニーの出身小学校

石川ケニー選手の出身小学校は横浜原小学校です。

ハワイから日本に移住し、小学2年生冬に横浜原小学校に転入してきました。

小学4年生の頃から瀬谷リトルで野球を始めています。

石川ケニーの現在

現在明秀学園日立高等学校で野球に打ち込む石川ケニー選手。

高校1年生の秋からベンチ入りし、投手兼外野手でレギュラーを獲得します。

現在は明秀学園日立高等学校野球部の主将としてチームをまとめています。

ピッチャーとしてはスライダー、カーブ、カット、スプリットを扱い、打者としてもパンチ力のある長打者として知られています。

投手と打者の二刀流として活躍を意気込んでいた矢先、2021年秋に左肘頭の疲労骨折が判明。

しかし、前向きに投手復活への意欲を見せながら打者として活躍を続けています。

めちゃくちゃ明るい。ウルトラポジティブですね。みんなを照らしてくれる太陽みたいな存在。

石川ケニー選手の印象を野球部の金沢監督は絶賛しています。

ファイの環境や家族に大きく愛されて育ったからこそ、現在の石川ケニー選手がみんなを明るくする存在になっているのだと思います♪

スポンサーリンク

まとめ

石川ケニー(明秀日立)はどこのハーフ?父母や兄弟・出身中学など調査!について取り上げていきました

石川ケニー選手は野球選手としての能力だけでなく、人間性も優れていてとても応援したくなる選手でしたね♪

内容をまとめていきます。

  • 石川ケニーはハワイ出身のアメリカと日本のハーフ
  • ハワイ独立チームで野球していた父とアメリカ人の母がいる
  • 兄が2人妹が2人の5人兄弟
  • 石川ケニーの出身は原中学校と原小学校
  • 現在は投手兼外野手の2刀流を目指し野球に打ち込んでいる

コメント

タイトルとURLをコピーしました