JR神戸線が信号トラブルで運転見合わせ!復旧の目途やSNSの反応は?

ニュース

JR神戸線が信号トラブルで運転見合わせ!復旧の目途やSNSの反応は?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2021年11月20日0時16分現在、JR神戸線がなんらかのトラブルで運転を見合わせており、多くの人が混乱を招いています。

そこでこの記事では運転見合わせの原因、復旧の目途、SNSでの反応についてご紹介します!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • JR神戸線が運転見合わせをしている原因
  • 復旧の目途について
  • 運転見合わせにSNSでの反応
スポンサーリンク

JR神戸線が信号トラブルで運転見合わせ

19日午後8時半ごろ、神戸市灘区のJR神戸線摩耶駅で異常な表示をする信号トラブルがあり、米原発播州赤穂行き新快速が停車した。この影響で、JR西日本は京都-西明石間で運転を順次見合わせ、復旧の見込みが立たないため、同日の運転を取りやめた。(引用:神戸新聞NEXT)

どうやら運転見合わせの原因となっているのは、信号トラブルのようです!

影響のある区間はどこ?

影響の出ているJR神戸線の区間は下記の通りとなっています。

芦屋から西明石まで 運転見合わせ
大阪から芦屋まで 遅延
西明石から姫路まで 遅延

JR神戸線運転見合わせ復旧の目途は?

(更新済)

復旧作業が完了し、20日1時58分に運転を再開したようです。

なんとか今日の出勤には間に合ったようですね。

JR神戸線運転見合わせにSNSでの反応は?

どうやら長時間の間車内に缶詰め状態になっていたようで、不満の声が多く見受けられました。

しかしなかにはこのようなコメントも、、

不安や不満で溢れる中、気の利いた車掌さんのアナウンスのおかげで少し前向きになれた人もいたのではないでしょうか?

まとめ

JR神戸線が信号トラブルで運転見合わせ!復旧の目途やSNSの反応は?について取り上げていきました。

内容をまとめていきます。

  • JR神戸運転見合わせの原因は信号トラブル
  • 復旧の目途は立っていない
  • SNSでは不満の声が多数
ニュース
スポンサーリンク
Health & Peace

コメント

タイトルとURLをコピーしました