北野颯太の出身高校はどこ?16歳で代表入りのプレースタイルは?

北野颯太の出身高校はどこ?16歳で代表入りのプレースタイルは?スポーツ

北野颯太の出身高校はどこ?16歳で代表入りのプレースタイルは?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

セレッソ大阪の超新星と注目されている北野颯太選手。

クラブ史上最年少の16歳2ヶ月12日で公式戦デビューを果たすなど、若くして大きく評価されて結果を残す話題の選手です!

そんな、北野颯太選手の出身高校はどこなのでしょうか?

今回は北野颯太選手について出身高校や代表入りのプレースタイルについて詳しく調査していきます!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 北野颯太の出身高校について
  • 北野颯太のプロフィール/経歴
  • 北野颯太のプレースタイルについて
スポンサーリンク

北野颯太の出身高校はどこ?

北野颯太選手は現在セレッソ大阪で活躍していますが、出身高校はどこなのでしょうか?

詳しく調べてみました!

北野颯太の出身高校

北野颯太選手の出身高校は大阪府大阪市にある興國高等学校です。

北野颯太選手の通う学科については情報がありませんでした。

  • 普通科スーパーアドバンスクラス・プレミアムアドバンス
  • 普通科アスリートアドバンスコース
  • 普通科アカデミアコース
  • 普通科キャリアトライコース
  • ITビジネス科

興國高等学校にはこちらの学科がありますが、サッカーを両立している北野颯太選手は「普通科アスリートアドバンスコース」に進んでいる可能性が高いですね。

スポンサーリンク

北野颯太の経歴プロフィール

現在サッカー界で最も注目されている北野颯太選手。

そんな北野颯太選手の経歴やプロフィールについて詳しく調査していきます。

北野颯太の経歴

2019年:U-15日本代表選出
2019年8月:日本クラブユースサッカー選手権準優勝
2020年:U-16日本代表選出
2021年:U-17日本代表選出
2021年:U-18日本代表候補トレーニングキャンプメンバー選出
2022年2月25日:セレッソ大阪とプロ契約を締結
2022年3月23日:U-19日本代表候補トレーニングキャンプメンバー選出

北野颯太選手は小学校1年生の時に海南市のアルマフットサルクラブでフットサルをはじめ、4年生からアルテリーヴォ湯浅でプレーを開始します。

その後、中学進学と同時にセレッソ大阪U-15に加入、高校年代のセレッソ大阪U-18に昇格するエリート選手です。

2020年にはセレッソ大阪と2種登録され、セレッソ大阪U-23のJ3試合に出場し、クラブ史上最年少の16歳2ヶ月12日で公式戦デビューを果たしました!

高校1年生の若さで、U-23の試合に出ることができるなんて凄すぎますよね・・・!

2022年2月にはクラブ史上3番目の若さでセレッソ大阪とプロ契約を締結しています。

さらに、2022年3月2日にプロ初得点を獲得し、クラブで最年少となる17歳6ヶ月17日を記録しました!

最年少記録をどんどん被っていく北野選手の勢いが止まりませんね・・・!

まだプロ契約して間もない北野颯太選手ですが、これからの活躍が今から楽しみですね。

北野颯太のプロフィール

名前:北野颯太(きたの そうた)
生年月日:2004年8月13日
ポジション:FW
出身地:和歌山県有田市
身長:172 cm
体重: 60 kg
北野颯太選手は高校3年生の17歳です(2022年4月現在)
現在は大阪でプレーしていますが、出身は和歌山県です。
体は小柄だったもののスポーツは万能で、県が身体能力の高い子どもを認定する制度「ゴールデンキッズ」にも選ばれていた
引用:Arikaina
北野颯太選手は和歌山県の「ゴールデンキッズ」という運動能力の優れた児童を発掘し、国際舞台で活躍できる選手に育成するプロジェクトに参加していました。
北野颯太選手の身体の基礎を作ったのは「ゴールデンキッズ」だったのかもしれませんね。

「ドリブルでもパスでも、何にでも優れたオールラウンダー。創造性があり、びっくりするようなプレイを見せる子です(同)」

引用:Arikaina

小さい頃から負けず嫌いで、上学年の子と一緒に練習していたと言います。

当時から年上の選手から良いところは盗み、どんどん実力をつけていったのかもしれませんね♪

スポンサーリンク

北野颯太のプレースタイルは?

北野颯太さんはすごい選手 !と大きく注目を浴びていますが、一体何がどのようにすごいのでしょうか?

ここでは、北野颯太選手のプレースタイルについて紹介します。

積極性と技術・爆発力

北野颯太選手のスプリント回数とトラップ成功率が大きく評価されています。

クロスや抜け出し、ドリブルなどシュートまでボールを運ぶ技術は様々ですが、その中でもトラップ成功率は25回中22回成功の88%を記録しています。

また、瞬間的なスピードも北野颯太選手の大きな武器の一つとされています。

瞬間的なスピードでゴール前に走り込んで決定的なシュートを放つ姿は、記憶に残っている方もいるのではないでしょうか?

こちらの動画では北野颯太選手が見事なトラップを決め、素早くシュートしています。

17歳とは思えないプレーで、注目されているもの納得ですよね!

高いシュート意識

プロ初スタメンだった3月6日のFC東京戦では、途中出場だけで4本のシュートを放っています。

この日は得点を決めることはできませんでしたが

回数を作れるのが素晴らしい才能

と、小菊昭雄監督が大きく評価しています。

途中出場の選手はなかなか流れに入りきれないことが多い中で、北野颯太選手のシュートの意識の高さは素晴らしいですよね!

ワクワクさせるプレー

北野颯太選手は、視聴者をワクワクさせるプレースタイルです。

サポーターの皆さんをワクワクさせるプレーができる素晴らしい才能だ!

小菊昭雄監督も北野颯太選手のプレーを絶賛しています。

北野颯太選手のプレーは見ている観客が、無意識に目で追ってしまうようなインパクトを残すものです。

これからも積極的なプレーを見続けてほしいと思います♪

スポンサーリンク

まとめ

北野颯太の出身高校はどこ?16歳で代表入りのプレースタイルは?について取り上げていきました。

北野颯太選手の、クラブ最年少J1ゴールの記録更新を期待しています!

内容をまとめていきます。

  • 北野颯太選手の出身高校は大阪の興國高等学校
  • プロ初得点はクラブで最年少記録となる17歳6ヶ月17日
  • 積極性と技術・爆発力・高いシュート意識のプレースタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました