マハラージャンがスーツにターバン姿なのはなぜ?その理由を解明!

トレンドニュース

マハラージャンがスーツにターバン姿なのはなぜ?その理由を解明!について画像などを交えながら取り上げていきたいと思います!

ミュージシャンのマハラージャンさんの人気が急上昇で話題となっていますが、ある疑問を持っている人は多いのではなでしょうか。

それはなんでスーツにターバン姿なの?という疑問です!

ミュージシャンでスーツを着て活動されている人はほとんど見ないですよね。

今回はなぜマハラージャンさんがスーツにターバン姿で活動されているのか、その理由について迫ってみたいと思います。

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • マハラージャンがスーツにターバン姿
  • マハラージャンがスーツにターバン姿なのはなぜ?
  • マハラージャンのスーツやターバンにSNSでは?
スポンサーリンク

マハラージャンがスーツにターバン姿

ミュージシャンのマハラージャンさんは、一風変わった格好をされています。

これに気づかない人はいないと思いますが、特徴はやはりターバンですよね。

ミュージシャンでスーツを着ている人はいても、ターバンを巻いて歌う人は見たことがありません。笑

ターバンはインドでよく用いられる頭に巻く布のことですよ。

ターバンは伝統的に中東諸国およびインドで用いられる頭に巻く帯状の布。 イスラームではアッバース朝期以降、宗教的敬虔さの象徴として扱われ、現代でもウラマーやイスラーム復興に親近感を持つ者が好んで用いる。(Wikipediaより)

まさにこんなイメージではないでしょうか。

日本人があまりつけているイメージはないですよね。

ではなぜマハラージャンさんがこのような格好をされているのか、次でみていきましょう。

マハラージャンがスーツにターバン姿なのはなぜ?意味は?

マハラージャンさんがスーツにターバンを巻いている理由について、インタビューでこのように答えられています。

マハラージャンがスーツ・ターバンの理由①

誰かと似たことはしたくない!

誰かと似たことをなるべくしたくないと言ったんですけど、どこかで必ず似ちゃうところはあるんです。それは踏まえた上で、グッとくるもの、おもしろいものを常に探しています。(Rolling Stoneより)

誰かと同じようにはしたくないという部分からスーツとターバンを着用するようになった可能性は高いですね。

実際スーツ姿にターバンを巻いて歌っている人は見たことがありません。笑

これまで会社員として経験してきたことが、やはり周りと同じではいけないという考え方になっているのではないでしょうか。

マハラージャンがスーツ・ターバンの理由②

サラリーマンをしている象徴

さらに調べていくと、スーツやターバンについて言及されていることがわかりました。

本当はサラリーマンをやりつつ音楽をしている象徴ではあったんですけど、もうサラリーマンじゃないので、ただの王としての正装ですね(笑)

会社員時代にも音楽活動を続けていたマハラージャンさん。

その象徴としてスーツを着用してきたということですね。

たしかにスーツ姿で音楽活動をしていれば、会社員のイメージは残ったままになります。というよりミュージシャンよりサラリーマンのイメージです。

しかしすでに会社員ではないことから、ただの衣装になってしまっていることを認めていますね。

今後このスーツにターバン姿を変えることはあるのでしょうか。

楽しみの1つですね。

マハラージャンのスーツやターバンにSNSでは?

マハラージャンさんのスーツ・ターバンという格好についてSNSではどのようにわだいになっているのでしょうか。

一部ですが紹介したいと思います。

「大丈夫なのか」「文化盗用じゃないの?」といった心配の声がありますね。

これまでにこのような格好で人前に出る人がいなかったということもあってか、はじめはあまり良い評判ではないですね。

これからマハラージャンさんが認められるようになっていけば、こういった意見も減ってくるのではないかと思います。

また、子どもからは「ターバンの人」などの呼び名で親しまれる可能性は高いですね。

今後のマハラージャンさんには注目が集まります!

まとめ

マハラージャンがスーツにターバン姿なのはなぜ?その理由を解明!について取り上げていきました。

内容をまとめてみます。

  • マハラージャンがスーツにターバン姿
  • マハラージャンがスーツ姿なのはなぜ?
  • マハラージャンがターバン姿なのはなぜ?
  • マハラージャンのスーツやターバンにSNSでは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました