マハラージャンやモエチュウの由来は?変わった名前はどういう意味?

トレンドニュース

マハラージャンやモエチュウの由来は?変わった名前はどういう意味?について画像などを交えながら取り上げていきたいと思います!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • マハラージャンの由来は?
  • モエチュウの由来は?
  • マハラージャンやモエチュウについてSNSでの反応は?
スポンサーリンク

マハラージャンの由来は?

マハラージャンさんの名前の由来について見ていきましょう。

マハラージャンの由来は所属事務所の名前?

マハラージャンさんの所属事務所は「油田LCC」です。

この事務所名の油田が「マハラジャ」を連想させるという理由から「マハラジャ」という名前がつけられたんだそうです。

何とも連想ゲームのような決まり方なんですね。

ですがこれぐらいの感性がないと、覚えられやすい名前をつけるのは困難です。

ただ、マハラージャンの由来はそれだけではなかったんです。

次でみていきます。

マハラージャンのの由来はモンスターハンター?

もう一つの由来が、ゲームの「モンスターハンター」のラージャンという敵のキャラクターが由来になっているんだとか。

ラージャンが好きだという理由なんですね。

まさにユニークな命名の仕方!笑

その「マハラジャ」と「ラージャン」の二つをくっつけたものがマハラージャンという由来になっています。

モエチュウの由来は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maharajan(@moechu4)がシェアした投稿

モエチュウの正体こそがマハラージャンさんなのですが、その「モエチュウ」はいったいどこからきているのでしょうか。

モエチュウの名前の由来は燃える中途採用の略です。

実はこれにはもう一つ話があり、マハラージャンさんことモエチュウさんは、2018年12月に行われた星野源のオールナイトニッポン・第132回「星野源アワード2018」では最優秀ジングル賞を受賞しています。

「ねぇ、ねぶって」という楽曲ですね。

その楽曲はこちらで聴くことができます。

その星野源さんのラジオ番組で、モエチュウさんはハガキ職人として有名だったんですね。

いくつか応募していたようで、不採用になったものを自身のツイッターであげていて話題になっていました。

ちょうどこの時期に、モエチュウさんは転職活動中だったんですね。

だから「燃える中途採用」なんだそうです。

なるほど!という感じですね。

マハラージャンやモエチュウについてSNSでの反応は?


SNSでは、日本人だと思ってなかった人や、宗教的な意味の人なのかという意見が見受けられました。

確かにマハラージャンやモエチュウと聞いただけで由来まで想像できません。笑

ユニークな名前だからこそ、聴いている人に印象を与えられるものになっているのではないでしょうか。

今後の活躍にも大注目ですね!

まとめ

マハラージャンやモエチュウの由来は?変わった名前はどういう意味?について取り上げていきました。

内容をまとめてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました