まことお兄さんの年収はいくら?ギャラ制ではなく契約社員で悲痛?

まことお兄さん年収芸能

まことお兄さんの年収はいくら?ギャラ制ではなく契約社員で悲痛?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

NHK『おかあさんといっしょ』に出演する「たいそうのおにいさん」ことまことお兄さん

そんなまことお兄さんの年収って気になりますよね。

たいそうのおにいさんはじめ、うたのお兄さんやうたのお姉さんの年収はそれほど多くないといった噂や、厳しい勤務体制など、さまざまな噂がありますが、本当のところはどうなのでしょうか?

そこで今回は、まことお兄さんの年収にスポットを当てて給与形態についてもお伝えしていきます!

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • まことお兄さんの年収がいくらなのか知りたい!
  • まことお兄さんの年収が低いって聞いたけど本当なのか気になる方!
スポンサーリンク

まことお兄さんの年収はいくら?

では早速、まことお兄さんの年収について見ていくことにしましょう!

勤務形態は契約社員

まず、まことお兄さんの勤務形態ですが、どうやら契約社員だということがわかっています。

以前、バイキングに出演した“うたのおにいさん”横山だいすけさんが給料についてこのように語っていました。

「うたのお兄さんたちの給料はNHKの契約社員で、月収30万円」

あくまでも“うたのおにいさん”ということですが、“たち”と複数形の発言になっていることからも、たいそうのお兄さんも同じなのではないでしょうか。

となると、勤務形態に関してはかなりシビアだと感じる人もいるのではないでしょうか。

NHKに勤務する方の給料について、このような記載を見つけました。

大卒モデル年収では、30歳で530万円、35歳で661万円(2020年度)です。 管理職については年俸制となっており、2020年度の基本年俸は、全国職員の場合、913.6万円(D1(課長クラス))、1,173万円(D5(部長クラス))、1,428万円(D8(局長クラス))などとなっています。(出典:NHKよくある質問集

部長以上の管理職クラスになるとかなりの年収だとわかりますが、通常の社員として勤務されている方は公務員よりも少し多い感覚ですね。

まことお兄さんの年収

まことお兄さんの年収はおよそ550万円〜600万円ほどではないかと思われます。

上記でお伝えした「大卒モデル年収」では30歳で530万円となっているものの、基準外手当があることもわかっています。

詳細は以下ですね。

<基準外手当>

  • 時間外手当
  • 休日手当
  • 休日振替手当
  • 深夜・早朝手当
  • 緊急呼出手当

このように、各種手当があるので、上乗せで手当をもらっている可能性も高いと思います!

スポンサーリンク

まことお兄さんの過酷な労働条件やスケジュール!

労働条件

NHK番組に出演するうたのお兄さんお姉さん、たいそうのお兄さんお姉さんの労働条件はかなり厳しいといった噂も聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

実はプライベートまでばっちり制限がかかっているんですよね。

大まかではありますが、以下にまとめてみました!

  • 恋愛禁止
  • NHK以外のテレビ出演禁止
  • 海外旅行禁止
  • スキー禁止
  • 派手なネイル禁止
  • 立ち食い禁止
  • 斜め横断禁止
  • 新宿歌舞伎町への立ち入り禁止

このように見ると、やはり厳しいと感じる方は多いですよね。

公共放送としての立場にあるNHK職員ですので、イメージを崩さないためにもこのようなルールを設けているのかもしれません。

これだけ制限が多いと、もう少し年収があってもいいような気もしちゃいますよね。

スケジュール

では、まことお兄さんの1週間のスケジュールを見てみましょう!

  • 月曜日番組収録
  • 火曜日:番組収録
  • 水曜日:番組収録
  • 木曜日:リハーサル
  • 金曜日:歌の収録
  • 土曜日&日曜日:コンサートなどのイベント

驚きなのが、土日はコンサートなどのイベントが入っていればほとんど休みがないということです。

ただ、上記でも紹介したように手当も充実しているのが救いですね。

スポンサーリンク

まとめ

まことお兄さんの年収はいくら?ギャラ制ではなく契約社員で悲痛?について取り上げていきました。 内容をまとめていきます。

  • まことお兄さんの年収は
  • まことお兄さんの労働条件はプライベートの制限も多く、スケジュールも過密となっている!
芸能
トレンドPON!

コメント

タイトルとURLをコピーしました