松本まりか首の傷は何?喉が腫れてる病気の原因を徹底分析!

ニュース

松本まりか首の傷は何?喉が腫れてる病気の原因を徹底分析!について画像などを交えながら分かりやすく取り上げていきたいと思います!

2020年末のテレビ番組で、松本まりかさんの首(喉)に腫れや傷があったのをご存知ですか?

SNSで話題になっていて、心配する声がたくさん挙げられていました。

ちょうど右側の喉の位置で、コブのような腫れが確認されています。

現在松本はるかさんは、首の腫れもなくなり、何事もなかったかのように活動されていますが、実際には何があったのか詳細は明らかになっていません。

そこで今回の記事では、松本はるかさんの首の傷や腫れ、しこりの手術跡やその原因、病気・怪我の可能性といった内容について取り上げ、分析していきたいと思います。

スポンサーリンク

松本まりかさんの「首の傷(喉の腫れ)」はいつからあった?

松本まりかさんに首の傷(喉の腫れ)が確認されたのは、

2020年12月24日に放送された「ぐるナイゴチ21!大精算3時間SP」の時でした。

放送中の松本まりかさんの首の様子を見た視聴者やファンの方が、SNSで首の異常を発信されています。

ちょうど喉の位置なので、「喉の腫れ」や「喉のたるみ」「首のコブ」などの言葉を使って表現している人が多くいます。


このように、何人もの人が心配していることが分かると思います。

また、発信している人の中には腫れではなく“何かを貼っている”のではないかと指摘する人もいますね。


確かに写真を見る限り、何かを貼っていると言われればそう見えるかもしれません。

いずれにせよ、首に何か異常があったということは間違いないと言えるでしょう。

松本まりかさんの「首(喉)の腫れ」が「傷」になった?

「ぐるナイゴチ21!大精算3時間SP」の放送では腫れが指摘されていましたが、実は収録された放送でのことだったんです。

生放送の映像に切り替わった時には、すでに腫れはなくなっていて、視聴者の中には「傷」と表現している人がいるのがわかります。


収録時期は推測にはなりますが、11月下旬から12月初旬にかけてかなと思われます。

この時期に腫れがあり、24日の生放送時には腫れが無くなっていたと考えることができますね。

手術で摘出した可能性がある?

さらによく調べてみると、松本まりかさんの首への異変に反応があったのは12月9日に放送された「家事ヤロウ」の放送中。

気づいた人はほんのわずかだったようですが、この時期から首(喉)にコブのような腫れがあったということが分かります。

時系列を整理するとこのようになります。

・12月9日放送「家事ヤロウ」のとき
→腫れを確認
・同時期に行われたと考えられる「ぐるナイゴチ21!大精算3時間SP」の収録
→腫れた状態で収録
・12月24日「ぐるナイゴチ21!大精算3時間SP」生放送
→腫れがなくなっていたが傷はあり

このように見ると、12月中旬には手術などの治療をおこなったと推測することができます。

考えられるのは、病気?怪我?

いろいろな見解ができるかと思います。

ここからはその原因について分析してみたいと思います。

考えられる病気や怪我は?

考えられる病気や原因として、4つを挙げることができます。

さらに怪我の場合はどのような怪我が考えられるのでしょうか。

詳しくみていきましょう。(あくまでも推測の範囲であることをご理解くださいね。)

①甲状腺(こうじょうせん)

甲状腺の病気として、バセドウ病があげられることが多いです。

ただ、甲状腺の晴れの場合は主に首の下の方に腫れがみられることが多いそうです。


(出典:https://ameblo.jp/saya3mama/entry-12400753814.html)

松本まりかさんの場合、写真を確認する限りでは首の上の方が腫れていたように見えます。

このことを考えると、甲状腺の病気の可能性は低いのではないかと思います。

②リンパ節炎

リンパ節が炎症を起こすことで腫れることがあるようです。


(出典:https://www.ginza-somfs.com/glossary-odontogenic_cervical_lymphadenitis.html)

複数のリンパが腫れることもり、原因は感染を起こしたり膿みがたまったりすることで起こります。

発熱や倦怠感などの症状が出ることがあるんだとか。

今回の松本たかこさんの腫れの部位に極めて近いように見えますね。

③扁桃(へんとう)炎


(出典:https://www.kinoshita-ent.jp/throat/)

喉にある扁桃という部分が赤く腫れて引き起こります。

膿を伴うことで、痛みや発熱することもあります。

基本的な治療には抗炎症剤や解熱鎮痛剤が使われるので、松本まりかさんの首の傷が手術跡だと仮定した場合には、この病気の可能性は低いのではないかと推測できます。

④顎下線(がくかせん)炎


(出典:http://www.yanase-dental.com/tiryou/koukugeka/daekisen.html)

これは、唾液を出す唾液腺の炎症で引き起こるとされています。

炎症の原因は、ウイルスの感染や唾石症という石が詰まってしまってしまうことです。

手術で取り除かなければいけない場合もあり、松本まりかさんの場合もこの症状の可能性も考えられるのではと思います。

⑤怪我の可能性

怪我の可能性は決してゼロではないと思います。

しかし、極めて顔に近い首の部分を怪我するというのはあまり考えられません。

傷だけの目撃であれば怪我の可能性も十分考えられるのですが、

今回はSNSで心配の声があったように、腫れがあったとされているため怪我よりも病気であった可能性が高いのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

松本まりかさんの首の傷や腫れについて取り上げてきました。

今回の記事内容をまとめます。

・2020年11月頃から12月にかけて首に腫れがあった。(収録時期を考えて推測)
・2020年12月24日の生放送では腫れがなく、傷に変わっていた。
・手術等で腫れの原因を摘出し、首に傷となって残っている。

もともと詳細な情報を公開されていないだけに、視聴者やファンから心配する声が多くあがっていました。

現在も変わらず活動をされていて、何があったのか確信はできない状況です。

とはいえ、元気に活動されているということで安心しますね。

テレビで松本まりかさんを拝見するときには首の傷に注目してしまいそうですが、元気であれば問題ないはず。

今後も応援していきましょう。

ニュース
スポンサーリンク
Health & Peace

コメント

タイトルとURLをコピーしました