中町綾は耳裏にタトゥーで右足首にも?他に入れている場所や理由は?

TikTok

中町綾は耳裏にタトゥーで右足首にも?他に入れている場所や理由は?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

YouTuberとして人気急上昇中の中町綾さん。

同じく人気YouTuberのコムドットのチャンネルに出演するなど、さらにその人気に拍車がかかっている状況です。

また兄はJP(中町純平さん)として知られ、兄妹チャンネルを開設していることでも有名です。

>>中町兄妹は本当の兄弟で実家は中国でお金持ち?兄と妹は似てる?

そんな中町綾さんが、耳裏や右足首の裏にタトゥーが入っっていると噂があるようです。

そこで今回は、中町綾さんのタトゥー疑惑について調査していきます!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • 中町綾は耳裏にタトゥーを入れているのかについて
  • 右足首にもタトゥーをいれている噂について
  • 中町綾がタトゥーを入れている理由について
スポンサーリンク

中町綾は耳裏にタトゥーを入れている?

中町綾さんがタトゥーを入れていると噂になっている場所。

それが「耳裏」です。中町綾さんの耳裏に入れられたタトゥーの画像を徹底的に調べてみました。

そしてついに発見!それがこちら。

分かりにくいのでアップにしてみます。

ニコちゃんマークのようなものが入っているのがわかると思います。

これはまさしくニコちゃんマークですよね!

かわいいといった声もあるほど、ファンや視聴者には好評のようです。

確かに耳裏にタトゥーのようなものが入っているのが分かったかと思います。

しかし、今回のタトゥー疑惑は耳裏だけではなかったんです。次で見ていきましょう。

中町綾は右足首にもタトゥーをいれている?

中町綾さんがタトゥーを入れていると噂になっている場所が耳裏以外にもあると言われているようです。

その場所が、右足首の裏です。

なんとその画像が中町綾さん自身の公式インスタグラムで公開されていました。

それがこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中町綾(@ayanakamachi)がシェアした投稿

確かに右足首の部分にタトゥーのようなものが入っているのが確認できますね。

どちらかというと、右足首の裏というより右足首の内と言った方が的確かもしれません。

具体的に模様が何かまでは確定できませんが、太陽のイラストのような感じなのが見て分かります。

インスタグラムで公開しているぐらいなので、確実に右足首に何か模様を入れていることが言えると思います!

中町綾が他にタトゥーを入れている場所は?

中町綾さんが耳裏や足首以外にタトゥーをいれている場所について探してみましたが、今回の調査で発見することはできませんでした。

小さいものや入れている場所によっては、すぐに見つけることは困難ですし、本人が隠しているようなことがあれば、他に見つけることは困難です。

ただし、今回の調査では発見することができなかったため、耳裏や足首以外にタトゥーをいれている可能性は極めて低いのではないでしょうか。

確実な情報がわかれば、こちらに追記していきたいと思います!

中町綾がタトゥーを入れている理由は?

中町綾さんが耳裏や足首にタトゥーを入れている理由については解明することはできません。

なぜなら、本人しかわからないことだからです。

オシャレや人目を引くためにタトゥーを入れることもあるでしょうし、他に自分なりの理由があることも考えられます!

また、本来はタトゥーだと断言できることでもありません。

現在はシールのようなもので一時的に体の一部に入れることもできますし、今若者の間で流行っているのはオーガニックタトゥーといって、2週間で自然に消えるものも販売されています。

このような簡易的なものであればずっと体に残っているものではないですし、その都度入っている場所が変わることだってありますよね。

そういう意味では、タトゥーを入れている理由も含めて本人にしかわからないことでもあります。

今後、その理由がチャンネルなどで明かされればこちらに追記していきたいと思います!

まとめ

中町綾は耳裏にタトゥーで右足首にも?他に入れている場所や理由は?について取り上げていきました。

内容をまとめていきます。

  • 中町綾は耳裏にタトゥーのようなものを入れていた!
  • また、右足首の内にもタトゥーのようなものをいれている画像を本人のインスタグラムで投稿していた!
  • 中町綾がタトゥーを入れている理由については本当のことは分かっていない!
  • 現在はシールで一時的にタトゥーのように入れることもでき、そういったアイテムである可能性もある!

コメント

タイトルとURLをコピーしました