『少年のアビス』ロケ地はどこ?撮影場所まとめ!

『少年のアビス』ロケ地はどこ?撮影場所まとめ!少年のアビス

『少年のアビス』ロケ地はどこ?撮影場所まとめ!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年9月1日より放送のドラマ少年のアビス

コミック漫画が原作となっていて、ファンからは楽しみにする声が多数あがっていますね。

今回は、そんな『少年のアビス』ドラマのロケ地・撮影場所について詳しくお伝えしていきます!

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • 『少年のアビス』ロケ地や撮影場所が知りたい方!
スポンサーリンク

『少年のアビス』ロケ地・撮影場所!

向津高校:土浦産業技術専門学院

黒瀬令児が通っている“向津高校”のロケ地は土浦産業技術専門学院が撮影場所です。

〒300-0849 茨城県土浦市中村西根50

寿橋

1話で黒瀬令児と秋山朔子が2人で歩いていた川沿いの歩道のロケ地は、那珂川に架かる寿橋沿いの歩道です。

緑色の橋と、後ろには日立製作所のエレベーター研究施設 “G1TOWER(ジーワンタワー)”が立っていました。

情死ケ淵の場所を聞かれたシーンのロケ地ですね。

〒312-0035 茨城県ひたちなか市

新那珂川大橋

秋山朔子が笹船を作って流したロケ地は新那珂川大橋の河川敷でした。

大きくて立派な橋が印象的です!

〒311-1131 茨城県ひたちなか市

コンビニ:フレッシュマートまつだ

黒瀬令児が峯岸玄に使いっ走りをさせられてたばこを買いに行ったコンビニ、青江ナギが働いているコンビニのロケ地はフッレッシュマートまつだです。

〒311-3423 茨城県小美玉市小川38−6

喫茶店

スポンサーリンク

まとめ

『少年のアビス』ロケ地はどこ?撮影場所まとめ!について取り上げていきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました