ヴィンセント(東京国際)の高校は?年齢身長など経歴プロフィール!

ヴィンセント(東京国際)の高校は?年齢身長など経歴プロフィール!ヴィンセント

ヴィンセント(東京国際)の高校は?年齢身長など経歴プロフィール!について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

出雲駅伝初出場で初優勝を飾った東京国際大学。

中でも、2区6位からトップに追い上げたエースのヴィンセント選手(東京国際)が注目されています。

外国人選手がいると、プロフィールが気になりますよね。

そこで今回は、圧倒的な走りを見せ優勝に大きく貢献したヴィンセント選手の出身高校や年齢・身長などのプロフィールについてお伝えしていきます!

この記事で分かる内容は以下のようになっています。

  • ヴィンセント(東京国際)の高校・年齢・身長などプロフィールについて
  • ヴィンセントの経歴について
  • ヴィンセントの日本語力について
スポンサーリンク

ヴィンセント(東京国際)の高校は?

(引用:4.years公式HP)

ヴィンセント(東京国際)は、チェビルベレク(Chebirbelek)セカンダリースクールというケニアの高校を卒業されています。

バスケットボール・チームが全国大会で優勝するなどスポーツが盛んな進学校で、日本大使館が近いことからも毎年20名ほどの生徒が日本文化祭に参加されているようです。

ヴィンセント選手は、この高校で本格的に走ることを始めたようです。

インタビューでも、このように語っています。

「走るのは小さい頃から得意だったですけど、本気で走り始めたのは2016年頃からです。そこから少しずつ、走ることで食べていきたいな、と思うようになりました。」Number Web(2021.1.3)より)

得意だった走りを生かして将来取り組んでいきたいと、この頃から目標が明確だったんですね。

ヴィンセント(東京国際)の経歴プロフィール

(引用:4.years公式HP)

2016年からケニアのケリチョカウンティ・リテインという陸上クラブに所属し、陸上競技を本格的に始められました。

大学1年次では、全日本大学駅伝関東地区選考会で全体トップのタイムを記録し、チーム予選トップ通過に貢献されています。

大学2年次では第97回箱根駅伝に出場し、大会のMVPに留学生として初めて選ばれました。

そして大学3年次に日本体育大学長距離協議会におき、5000mの日本学生新記録を樹立するなど数多くの輝かしい経歴があります。

ヴィンセント(東京国際)の年齢

年齢は21歳(2021年12月現在)です。

生年月日は2000年12月5日で、同じ歳には競泳選手の池江璃花子さんなどが挙げられます。

ヴィンセント(東京国際)の身長

身長は187cmと、日本人の平均身長に比べてとても高いことが伺えます。

出身のケニア人男性の平均身長も169.9cmであるため、ケニア人の中でも高身長なんですね。

高身長であることは驚異のタイムを叩きだす理由の一つとして考えられるでしょう。

ヴィンセント(東京国際)は日本語は話せる?

(引用:4.years公式HP)

ヴィンセント(東京国際)のインタビュー動画などを確認しましたが、日本語はあまり話せないということが分かりました!

まだ3年ほどしか日本で生活されていませんので、発音や日常会話以外の言葉は難しいでしょう。

ですが、チームメイトとコミニュケーションをとる姿が見られましたので、日本語をマスターする日も近いと思われます!

実際のインタビュー映像がこちらです。

これは、2020年の箱根駅伝で2区の区間新記録をマークした後のインタビューです。

この時はまだ2年生で、日本に来てから2年経っていない頃だったため、同じチームメイトのムセンビ選手の通訳で話されていますね。

ムセンビ選手は仙台育英での3年間で日本語に慣れているため、さすがは流暢に日本語を話されているのがわかります。

2021年大会では、ヴィンセント選手も3年生になっているため、日本語が上手になっているかもしれないですね。

まとめ

ヴィンセント(東京国際)の高校は?年齢身長など経歴プロフィール!について取り上げていきました。

内容をまとめていきます。

  • ヴィンセント(東京国際)の高校はチェビルベレク(Chebirbelek)セカンダリースクール
  • ヴィンセント(東京国際)の経歴プロフィール
  • ヴィンセント(東京国際)の年齢は21歳(2021年12月現在)
  • ヴィンセント(東京国際)の身長は187cm
  • ヴィンセント(東京国際)は日本語はあまり話せない

今後の活躍に期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました