【ゼンリー】アップデート前の直し方&戻し方はこれ!注意点は?

【ゼンリー】アップデート前の直し方&戻し方はこれ!注意点は?ゼンリー

【ゼンリー】アップデート前の直し方&戻し方はこれ!注意点は?について画像などを交えながらわかりやすく取り上げていきたいと思います!

2022年4月23日に位置情報アプリ「ゼンリー」がアップデートされました。

デザインや仕様が大きく変わり、これまでのゼンリーとは機能性も含めて異なっています。

そんなゼンリーですが、アップデート後に不満の声が続出していることが分かりました。

こんな声がたくさん上がっているんですね。

そこで、ゼンリーのアプリをアップデート前の状態に戻せるのか知りたい!&戻し方を知りたい!という人がこの記事を読んでくださっていると思います。

戻し方を紹介しているサイトを読んでもよくわからない!という方のために、今回はこの記事で丁寧にお伝えしていきます!

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • iPhone版ゼンリーのアップデート前の直し方&戻し方を知りたい!
  • アップデート前への直仕方&戻仕方でどんなことに注意すれば良いのか気になる!
スポンサーリンク

【ゼンリー】アップデート前の直し方&戻し方ある?

アプリをアップデートをしてしまって、使いにくくなった」「前の仕様に戻して欲しいと思う瞬間って誰にでもありますよね。

これまでの仕様に慣れてしまっているからこそ、使いにくいと感じるのは自然なことです。

ましてや、ゼンリーの場合は無くなってしまった機能もいくつか確認されているので、どうにか戻す方法や直し方はないのかと気になりますよね!

他のサイトでは、

  • 慣れの問題だから我慢するしかない!
  • 直す方法や戻す方法はない!

と書かれているものが多くあります。

アップデート以前の状態に戻す方法=「ダウングレード」と言いますが、実はダウングレードする方法はちゃんと存在しているんです。

使いにくいゼンリーアプリを前のバージョンに直せたら使える機能も元に戻り、快適になりますよね。

では、次際に次で治し方&戻し方について紹介していきます!

スポンサーリンク

【ゼンリー】アップデート前の戻し方&治し方(iPhone編)

ステップ①:iPhoneのバージョンを確認

まずは、iPhone内のバージョンを確認する作業をおこないます。

以下の順番で確認してみてください。

  1. 「設定」
  2. 「一般」
  3. 「iPhoneストレージ」
「iPhoneストレージ」を開く際には、2〜3分かかることもあるので、十分な時間が確保できる時にやっていきましょう!

表示されたら、ダンロード前の状態に戻したいアプリを選択します。

今回の場合は「Zenly」ですね!

選択すると、現在のバージョンを確認することができます。

ステップ②:iTunes内のバージョンを確認

次に、パソコンでiTunesを開きます。

  1. iTunesを起動
  2. iTunes左上の「…」をクリック
  3. 「APP」をクリック

iTunes内の保存されているアプリの一覧が確認できるかと思います。

その中から“Zenly”をクリックして「情報を見る」を選択してください。

ここでアプリのバージョンを確認します。

この段階で、iPhoneに入っているゼンリーのバージョンよりも古いものが確認できればダウングレードすることができます。

パソコン内のバージョンが古いことを確認できれば、いよいよダウングレードしていきます!

ステップ③:ダウングレード

そしてここからが本番!

ダウングレードさせる手順はとても簡単なので安心してください^^

  1. iPhone内の「Zenly」アプリを削除
  2. LightningケーブルでiPhoneとパソコンを接続
  3. iTunes内のバージョン確認画面からアプリアイコンをiPhone名が表示されているところにドラッグさせて移動
  4. 該当アプリの「インストール」をクリック
  5. 右下の「適用」をクリック

これでダウングレード完了です。

これまでのデータや設定などが消えている可能性も高いですので、確認していきましょう!

スポンサーリンク

【ゼンリー】アップデート前の戻し方&治し方(iPhone編)の注意点!

注意点

上記のように、ゼンリーのアップデート前への直し方&戻し方についてお伝えしてきましたが、これらを実行するためには、いくつかの注意点や条件があります。

  • MacBookの最新OSを利用している人は、iTunesが無く「Finder」になっていることから、ダウングレードは不可!
  • パソコンにバックアップデータを取っていることが必須

この条件に当てはまらない人は、直す方法&戻す方法はなく、慣れるまで使う以外にありません。

よほど復活して欲しい機能や改善して欲しい仕様などがある場合には、ゼンリーアプリ内の“ヘルプが必要ですか?”のページでお願いをしてみてください。

意見が多いときには、早い段階で改善される可能性もありますからね!

スポンサーリンク

【ゼンリー】をアップデート前に直す方法&戻す方法(今後に備える編)

(出典:AppSitter

残念ながらバックアップを取っていなくてダウングレードできなかった人も、パソコンが対応していなくでできなかった人も、ぜひこれからのために備えておくことをオススメします。

世の中には便利なものがあるもので、今ではアプリごとにバックアップを取り、もしアップデートで不具合や不満があった際には元に戻すことができる、そんな機能を持ったものが存在しているんです。

それが「AppSitter」です。

AppSitterは無料版と有料版があり、ダウングレード機能を備えたものは有料版にはなりますが、費用もそれほどかからないので、これからのために備えておくのも良いかもしれませんね。

「自分のアプリは自分で守る!」ことが大切です!

スポンサーリンク

まとめ

【ゼンリー】アップデート前の直し方&戻し方はこれ!注意点は?について取り上げていきました。

>>ゼンリー(Zenly)アップデート後の新機能についてはこちらをご覧ください♪

最後に内容をまとめていきます。

  • ゼンリーをアップデート前に直す方法&戻す方法は、パソコンを使ってダウングレードする!
  • いくつかの条件や注意点があるので要確認!
  • アプリ単位でバックアップできて、ダウングレードもできる「AppSitter」がオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました